※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

千葉ロッテマリーンズ105年度



チーム成績

4位

勝率 勝ち 負け 分け 連勝
.503 64 63 8 4
打率 防御率 安打 本塁打 盗塁
.267 2.47 1278 99 11
失策 得点 得点率 失点 失点率
66 437 3.2 389 2.8
得失点差 自責点 非自責 失策率 前回順位
48 340 49 0.48 6

登録野手

選手名 製作者 位置 打率 安打 本塁打 打点 出塁率 盗塁 FP 守備率
反省 反省 捕手 .240 109 3 34 .326 0 4 .600
リ○ス 仮名ライダー 一塁 .237 127 13 40 .293 0 22 .995
灰狼 コッコ 二塁 .265 131 6 47 .305 0 34 .987
トーテムⅥ トーテムⅣ 三塁 .253 133 4 39 .285 6 12 .990
ムステイン wada 遊撃 .282 151 23 72 .379 0 22 .984
すごいごいす ごいす 左翼 .275 154 17 57 .317 0 18 .953
伊織 中堅 .292 160 2 24 .322 5 45 .983
天神要θ 十太 右翼 .269 155 5 36 .325 0 26 .988
桜田さくら モリモリ DH .284 158 26 75 .337 0 - -

登録投手

選手名 製作者 防御率 勝ち 負け セーブ RP 投球回 奪三振 勝率
頭痛 麦茶 1.28 10 7 - - 183 0/3 67 .588
有馬真帆 カンパネラ 1.60 12 7 - - 179 2/3 167 .631
海原雄山 誰だぁ! 2.81 10 8 - - 156 2/3 85 .555
ローラ・ローラ JUM 3.14 4 9 - - 123 1/3 57 (.307)
DEEN DEEN 3.90 4 12 - - 129 1/3 52 (.250)
アブレイユ owata 3.53 9 10 - - 153 0/3 78 .473
外国語講師 お飾り顧問 3.58 1 1 2 4.3 65 1/3 32 -
クワトロ いーじゅ 2.02 4 1 0 9.2 49 0/3 30 -
tamamo 1.52 4 1 0 11.2 65 0/3 38 -
林啓 まさうみ 1.85 4 2 0 7.4 48 2/3 23 -
うほっ、いい男 ヤラ内科 1.52 2 2 0 9.2 59 1/3 27 -
斬空 RHAP 1.93 0 3 24 - 28 0/3 17 -

※黄色はリーグ最多 黄緑はチーム最多 規定投球回数:135(防御率、勝率のみ)

個人タイトル

反省 ゴールデングラブ
灰狼 オールスター出場
すごいごいす ベストナイン
頭痛 オールスター出場、ゴールデングラブ
有馬真帆 投手MVP、サイヤング賞、ベストナイン
外国語講師 ゴールデングラブ
うほっ、いい男 投手新人王


オフの動向

  • 入団
古葉監督
荒川長打打撃コーチ
ガラガンダ投手
トーテムⅦ三塁手
九蓮宝燈遊撃手
  • 退団
◆頭痛投手(引退)
初代軟投エース。
入団時は小柄な体格からどんな成績を残すか、と不安視されていたが、そんな前評判を払拭する活躍で新人王を獲得。
それ以降、「打者が必ず頭痛を催す」と言われた駆け引き力と、多彩な変化球で打者を圧倒し続け、幾つもの賞を受賞した。
特に必筆すべきはその守備力。生涯で13個ものGGを受賞したほどであった。
生涯勝率も高く、生涯防御率も1点台。エースとはこういう投手なのだと再認識させられた大投手であった。

◆ムステイン遊撃手(引退)
ロッテ名物の、「打てて守れる遊撃手」
長打・巧打・守備と全て一線級の能力を持ち、三冠王まで達成してしてしまうなど、黄金期から低迷期にかけてのロッテに大きく貢献した。
その守備力は入団当初は不安こそあれ、すぐに球界屈指の守備力を手にしたところから彼の野球センスの良さが伺えただろう。
晩年は、その長打の多さから「ミスターツーベース」の異名を取った。

落合監督
安田制球コーチ
トーテムⅥ三塁手(引退)


来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -