※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

阪神107年度 日本一!
シーズン成績
年度 順位 試合 勝ち 負け 連勝 打率 防率 得率 本塁 盗塁 失策
1 135 78 50 7 8 .609 .280 2.98 3.9 177 8 56

野手総評
今季は猛虎打線が爆発し、177本の本塁打を量産した。この記録は歴代シーズン記録の178本に後1本と迫る、大記録であった。1番から9番までが抜け目の無く、二桁本塁打を記録した選手は8人、20本を越えた選手は6人と驚異的なパワーで得点率も3.9と素晴らしい結果を残した。
今後の課題 今の打線が完成系と言えるだろう。まだ体力を残している選手が多く見られるので、更なる飛躍が期待できる。課題・・・といえば走力だろうが、HRで返す野球を展開しているのでさほど気にしなくて良い。

投手総評
エースの波空投手、ゆきじい21投手を軸にチーム防御率2.98と好成績を残した中継ではあるも投手がB9に選手するほどの成績を残し、抑えの神楽投手に至っては見事42セーブでMVPを獲得した。大崩する投手がいなかったのが最大の強みであった。
今後の課題 今季で波空投手が引退するので、その穴を他の投手が上手く埋められるかが最大のポイントである。全体的にはレベルの高い投手陣なのだが、1枚壁でも十分通用する投手が欲しいところ。

波空投手、お疲れ様でした。長い間阪神でプレーしてくださり本当に助かりました。殿堂入りおめでとうございます。

チーム内MVP

今季はデータ取り忘れのためお休みさせて頂きます。

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -