※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

横浜ベイスターズ112年度


来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -


チーム成績

順位 勝ち 負け 分け 連勝 打率 防御率 安打 本塁打
4 59 68 8 4 .270 2.70 1322 75
盗塁 失策 得点 得点率 失点 失点率 自責点 非自責 失策率
84 51 405 3.0 399 2.9 371 28 0.37
  • おまけ
得圏
.262

個人成績


  • 野手
選手名 製作者 守備位置 打率 本塁打 打点 盗塁 守備率
生牡蠣中る 捕手 .283 5 44 0 .534
安藤洋司 appleパイ 一塁手 .297 9 40 0 .990
パワード パワード 二塁手 .229 12 40 0 .982
tyest test 三塁手 .257 14 56 0 .975
リックス ハイド 遊撃手 .259 7 46 0 1.000
たっちょん3 たっちょん 左翼手 .311 3 39 29 .979
マクロス0 マクレーン 中堅手 .272 5 41 55 .990
ロゴ ンンーヌンン 右翼手 .242 3 24 0 .990
カイト pio DH .273 17 60 0 -

  • 投手
選手名 製作者 役割 登板 防御率 勝ち 負け セーブ RP 投球回 奪三振
フィリ夫 格闘家 23 2.15 8 10 - - 154 2/3 67
アナトリエヴナ わふー 20 2.96 7 6 - - 133 2/3 52
ソニア タティス 23 2.30 9 11 - - 160 2/3 70
寿司 23 2.04 9 9 - - 172 0/3 81
佐藤祥万 akito18 23 3.11 8 7 - - 162 0/3 94
みちゅ Ma-Ma 23 5.10 4 13 - - 130 2/3 71
高井雄平 竜魔 29 2.48 4 4 1 9.2 72 2/3 37
土神 雷神 27 1.94 2 2 1 7.2 46 1/3 16
かえ猿 ブルータス 34 1.75 3 1 1 9.9 56 2/3 32
ドルフィン早瀬 煮物 34 1.37 2 3 1 11.9 59 1/3 33
DISNEY 33 2.90 2 0 1 5.7 59 0/3 33
しょうⅣ しょう 28 3.58 1 2 23 - 27 2/3 13

リーグトップ
ゴールデングラブ ベストナイン GG+B9(選手名)
第112期4位で終了

ペチャクチャ

コウ選手が伝説の武具を求めて巨人の里へ旅立たれました、頑張れ容赦はしないけど
先発陣に脂が乗って美味しいです、昨季に比べても防御率が大幅に良くなったのは驚
しかし4位、それは打てないから…というのは正確ではない
打率は.270と上がってきており出塁率も二人を除いて3割を超えている
では何故か、長打が打てないのだぶっちゃけるとホームラン 足りない
年齢的に比べるのはなんだが、今季最多本塁打の阪神の半分では中々走者が帰ってこれない
オフッ!の期待に応えるには後2~3期は欲しいか
更新情報を宣伝するのチェックを外しても更新履歴に載ってしまう助けて
ブラウザは火狐様です
  • 野手
マクロス0、フィーバー!!出率・打率の改善で貢献度がうなぎのぼり
1差で惜しくもタイトルは逃したが55盗塁と自己記録を更新した
たっちょん3、衰えたとか関係無いよ!打率.311圏率.318出率.371と現役生活の中でもかなりの成績
衰えから開幕時は下位打線だったのだが正直これほどとは、恐れ入りました
カイト、何と二期連続のベストナインに選出された、DHできちんと仕事のできる人が貴重だという事か
実際他球団の指名打者の打点を見るとこれだけ稼げるのは稀のようだ
加えてマクロス0とたっちょん3の出塁・進塁がウマーだったのは想像に難くない
安藤洋司、二度の事故を経て三度降臨、新人でクラッチ基準を達成して出率.345とお見事
イイ感じの性格を引 強運も二重丸
生牡蠣中る、阻止率.534、浜の信号機はずっと 赤信号 です
今季は打撃もチーム打率を引き上げるくらい打ってくれた、ほんに頼りになる
  • 投手:先発
防御率2点台が4人ブラーヴォ
佐藤祥万・ソニア、先発で与四球率が2を切るとかどういう理屈なのか説明してください
フィリ夫、今季も好調で通算防御率は2点台が目前…でも負け越し、援護足りませんね
先発陣で体力を最も残しており息の長い活躍が期待される
鐸、今季絶好調であわや一点台という防御率に被打率.228と素晴らしい成績
投球回も平均7回を余裕で越えて完投数は8、だけども9勝9敗の5分
1点入っていれば完封の試合が幾つか有っただろうことを考えるとやりきれ
アナトリエヴナ、調子はほぼ不調以下で回っていたが2点台で乗り切り打線の援護も噛み合って勝ち越した
みちゅ、捕手と性格が合わないわけではない…のだが何故こんな成績に
水が合わないのかとんでもない不調なのか辛すぎるシーズンだ
  • 投手:救援
先発陣が頑張っていて出番が少ないのだが、防率1点台が3人と抑えまくり
DISNEY、被本率=与四球率、なんじゃこりゃ、本塁打を凄く打たれたわけではなく
四死球がべらぼうに少なく与四球率が1を切ってしまっているのだ、ありえぬい
かえ猿、全力投球のAランクHスライダーが今季もキレキレで被本率はチーム最小
好調を維持してサクッと防率一点台
土神、落ち着いているのか青ざめているのか土色フェイスでスイスイと投げきった
自身初の一点台で本領発揮はこれからか、今後に期待が高まる
高井雄平、中継ぎで登板回数の二倍以上の投球回とかなんぞこれ
圏被率が3割越えでこの安定感は驚異的
ドルフィン!ドルフィン!圏被率.125とかありえないです与四球率も2を切っており
本来喜ぶべき出番が少ないという状況が惜しまれるような好投だ
しょうⅣさんまず出番少ないッす、防御率は悪 とは言えそこそこだが被打率.345はあわわわ

満員御礼札止め