※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

東北楽天ゴールデンイーグルス

  • 115年度野手

走から打へ、野手陣が変化をとげる。




選手名
(製作者)
評価 称号 獲得タイトル
野村克也
(ID野球)
強肩を披露し18歳ながら新人王を獲得。
どのような成長を見せるか。
-- 新人
---
(---)
---
---
--
どんでん
(鷹居)
巧打守備型として素質は抜群。
安定した活躍を見せていけるか。
--
DREAM
(ワータル)
ミート能力に優れている若手。
打撃に積極性を出していけるかが生き残れる鍵。
--
オマービスケル
(けんと)
若手を引っ張る攻守に渡る要。
チームの重要な基盤。
GG② B9① 盗①
安① MVP①
カル4
(まあく)
巧打力がウリ。
球を見極める技術が上達すれば一気に飛躍も。
新見
(あだち)
楽天のトップバッター。
プレーに安定感が光る。
憲史
(ネギ)
今季ブンブン振り回す打撃スタイルに変更。
結果を出していけるか。
-- 新 首① B9①
怪鳥ロプロス
(ヴェ・デルチ)
DH 楽天売り出し中の期待の若手。
きっかけがあれば大きく飛躍出来る存在。
-- B9①

  • 115年度投手

黄金期に向け、投手が進化を迎える。



選手名
(製作者)
評価 特称 タイトル
リーフ
(ミュー)
マサカリ投法を会得。
投げ下ろされる2種類のカーブに打者は凡打の山を築く。
名実ともにリーグを代表する技巧派投手へ成長した。
マサカリ投法 防①勝①率①
サ① 新 MVP①
AS③ B9①
HHH
(SSS)
ソツない能力配分が将来の活躍を期待させる。
Hスクリューを武器に安定した投球を2年目ながら披露する。
-- --
投手がいい
(マイナー)
チーム事情により1年目から先発挑戦。
厳しい時を乗り越えられるか。
パスワード
(admini)
先発2年目。
フォークを活かす為の球速、あるいは制球力を鍛えていきたい。
-- --
藤林椋
(まほ)
ハイキック投法を会得。
頭部付近からストライクゾーンに入り込むCチェンジが武器。
今季"エースの投球"を披露し続けている。
ハイキック投法 中① 新 AS①
B9① GG②
青山
(mizkan)
現状は耐える時期。
大炎上癖を克服していきたい。
マンゴー
(フルーツ)
140km後半で曲がる縦と横の変化球を駆使する。
豪快なピッチングスタイルが持ち味。
-- --
---
(---)

-- --
暇人Ⅶ
(tosiki)
今季2年目だが、即戦力右腕で入団した彼にかかる期待は大きい。
連投、連投、連投を任せていきたい。
--
カピバラ
(飼育係)
実績十分の転生入団投手。
再び中継ぎエースに君臨出来るか。
おまめビーム
(ガキんこまめ)
調子を落とさず登板出来る事が持ち味。
彼もまた、高卒1年目。我慢の時期か。
--
伸☆戦国大名
(戦国大名)
抑えにコンバート。
長い選手生活の中の抑え1年目、気長に投げて行きたい。
--


[タイトル略称]
MVP:野手or投手MVP 新:野手or投手新人王 サ:サイヤング勝
三:三冠王 CH:サイクルヒット
首:首位打者 本:本塁打王 打:打点王 盗:盗塁王 安:最多安打 出:最高出塁率
防:最優秀防御率 勝:最多勝 奪:奪三振王 率:最高勝率
救:最多セーブ(最優秀救援投手) 中:最優秀中継ぎ
B9:ベストナイン GG:ゴールデングラブ AS:オールスター ASMVP:オールスターMVP


来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -