※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

西武ライオンズ115年度


執筆者 : Key



<総評>

正直今期優勝するとは思いませんでした第百十五期。
今期も引き分けが多く、好調のロッテを打ち崩せずに終わるかと思われたが、最終日に驚異の追い上げを果たす。
3.5ゲーム差を逆転し2.5ゲーム差で優勝と、一発の恐ろしさをまざまざとみせつけたシーズンとなった。
日本シリーズは3勝1敗からまさかの3連敗で敗北。きっとあれですね、藤林が三勝目のインタビューで「巨人はロッテより弱い」とかほざいたせいでしょう…本当に申し訳ありません。 

<野手>

小鶴マモノ選手が惜しくも解雇になってしまったものの、長年強化に取り組んできた新生ノーリミット打線がようやく爆発。
特にようび選手がMVP、痴豚選手がリーグ打率二位・打点一位・出塁率二位と同じくMVP級の活躍で優勝を果たす原動力となった。

<投手>

ようやくタイトルに手が届いたジン選手を中心に先発陣が役立たずの藤林を除いて好成績を挙げる。
また中継陣もMVPを獲得したなかや選手を中心に好成績を記録し、驚異の投手力を誇ったロッテにリベンジを果たすことに成功する。


野手成績

選手名
( 製作者 )
打率 本塁打 打点 盗塁 守備率
( 阻止率 )
貢献 獲得タイトル
細川
( 獅堂 )
.261 12 38 0 .358 24 B9
小鶴マモノ
( 甲子園の神様 )
.262 18 48 0 .992 -7
釣神様
( 葱出口 )
.234 4 28 0 .996 20 GG賞
痴豚
( 南蛮人 )
.314 17 75 1 .953 43 打点王,B9,GG賞,AS,ASMVP
ようび
( きん )
.253 20 71 0 1.000 46 MVP,B9,GG賞
G
( はっやい )
.265 12 40 44 .967 14
高田繁
( まさひろ )
.282 19 50 0 .979 32
DARU
( HARU )
.249 23 55 0 .979 19
ラウルセン
( セルヒオ )
.272 16 48 0 .000 26


投手成績

選手名
( 製作者 )
防御率 勝利 敗戦 セーブ RP 投球回 奪三振 貢献 獲得タイトル
堀内恒夫
( ばぶ )
1.42 11 5 0 0.0 171 0/3 185 52 AS
藤林杏
( Key )
2.35 7 8 0 0.0 157 0/3 67 23 GG賞
芋洗坂職員
( ばす )
1.34 11 5 0 0.0 187 2/3 177 51 最優秀防御率,AS
ジン
( 陣 )
1.59 13 5 0 0.0 186 2/3 195 58 サイヤング賞,最多奪三振,B9
スメラギ
( オースティン )
2.58 7 8 0 0.0 146 2/3 103 31
K
( K )
3.10 10 7 0 0.0 136 2/3 65 34
なかや
( mar )
1.44 9 7 1 22.5 94 0/3 79 61 MVP,最優秀中継,B9,AS
トロモキ8世
( バロータ )
2.92 1 2 0 3.1 49 1/3 47 15 GG賞
バレー
( 青黒 )
2.81 1 1 0 1.8 25 2/3 11 16
レイチェル
( ゆう )
2.33 3 2 0 4.7 27 0/3 11 23
帆足
( 涌井 )
2.17 2 0 0 5.3 29 0/3 13 33
コーネリアス
( やまべ )
0.73 0 0 33 0.0 37 0/3 35 49



  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -