※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

西武ライオンズ116年度


執筆者 : ばぶ



<総評>

実に10季振りの寸評執筆となりました。今までサボっていて申し訳ないです…

初日は2位楽天に1ゲーム差と僅差の首位に終わるが、2日目に大躍進。2位と9.5ゲーム差を付けることができた
最終日は勢いそのままに優勝し、貢献度も全員プラスという最高の形でシーズンを終えることができたが、
試合采配面での細かいミスが目立ち、個人的には満足の行くシーズンではありませんでした…

鉄壁を誇っていた先発の転生が相次ぐため、目標である11連覇を達成するには若手投手の奮起と打線の更なる強化が必要となるでしょう
セリーグのライバルである巨人とは、ここ20年で0勝2敗と良いところが全く無いので、今季の日本シリーズでは是非とも勝ちたいですね


<野手>

長年取り組んできた打力強化だが、ついに細川選手と釣神様選手のシーズン犠打数が0になり、目指していたマシンガン打線が完成した
打撃ばかりに目が行くが、二遊中のセンターライン3人でFP102個、失策はたった9個と守備面でもリーグ最高の成績を残し、野手は隙が見当たらないです
これほどの野手を擁しながら、最低4年は衰える気配がないので、得点率4点超えも夢ではなくなりましたね

  • 西武野手MVP : G
今季から勝手に始めました、西武MVP。気分屋ですので、やる時とやらない時があります。申し訳ありませんが、ご了承ください

2年連続打点王の痴豚選手や、第106季MVP間違いなしの高田繁選手と候補は多数居ますが、今季はG選手を選出です
本塁打数5本ながら、二塁打、三塁打数が非常に多く、長打率.445を記録。盗塁成功率も.708と完璧としか言い様がありません
盗塁はメリットが少なくデメリットが多い作戦と今まで考えていましたが、G選手のお陰で考えを改めることができました
サバイバルペナント3.5史上初の走塁Sに期待しています


<投手>

先発、リリーフ共に安定し、12球団最高の防御率を残すことができた
リーグ最高の投手陣には何も言うことがありません、本当に
西武初のCランク投手である屑屋投手は、勝ち星には恵まれなかったが新人王筆頭の成績を残し、世代交代も問題はなさそうですね

  • 西武投手MVP : なかや
抜群の回復力、先発に負けず劣らないスタミナ、常に絶好調を保てるタフさ、バランスの良い制球力と、褒めても褒めても褒め足りない中継ぎ投手
今季も当然の如く最優秀中継を獲得し、圧巻の2年連続受賞です
投手を覗くと先発の好成績が目に入りますが、なかや投手が先発の後をしっかりと抑えているからこそ先発に勝ちが付くのであり、なかや投手が居なければ先発の好成績は無かったことでしょう
入団当初は成績が安定せず、本人が仰る通り「劇場」を繰り広げていたが、
プロ11年目となった現在は、精密奇怪投手、トロモキ7世投手、スキピオ投手と名中継ぎが多数在籍した西武の中でも、屈指の中継ぎと言えるまでに成長してくれました
3年連続と言わず、衰えの始まる39歳まで9年連続最優秀中継ぎを獲得して頂きたいです


野手成績

選手名
( 製作者 )
打率 本塁打 打点 盗塁 守備率
( 阻止率 )
貢献 獲得タイトル
細川
( 獅堂 )
.263 12 46 0 .423 30 B9
崖の上のマモノ
( 魔物になりたい )
.280 10 41 0 .987 6
釣神様
( 葱出口 )
.218 8 33 0 .995 5
痴豚
( 南蛮人 )
.292 16 80 10 .960 23 打点王,B9,GG賞,AS,ASMVP
ようび
( きん )
.246 22 61 0 1.000 31 B9,GG賞
G
( はっやい )
.319 5 36 34 .951 44 首位打者,最多安打
高田繁
( まさひろ )
.297 27 67 0 .988 64 MVP,B9,AS
DARU
( HARU )
.251 13 57 0 .996 10
ラウルセン
( セルヒオ )
.269 17 50 0 .000 21


投手成績

選手名
( 製作者 )
防御率 勝利 敗戦 セーブ RP 投球回 奪三振 貢献 獲得タイトル
堀内恒夫
( ばぶ )
0.93 18 3 0 0.0 202 2/3 226 76 MVP,サイヤング賞,
最多勝,最優秀防御率,最多奪三振,
最高勝率,B9,AS,ASMVP
芋洗坂職員
( ばす )
1.43 12 5 0 0.0 164 0/3 156 49 AS
ジン
( 陣 )
1.41 15 6 0 0.0 191 0/3 188 61
スメラギ
( オースティン )
3.15 9 5 0 0.0 151 1/3 128 31
K
( K )
3.55 10 5 0 0.0 124 1/3 49 27
屑屋
( Key )
2.95 5 9 0 0.0 125 0/3 60 27
なかや
( mar )
1.72 7 1 2 16.9 78 1/3 63 47 最優秀中継
トロモキ8世
( バロータ )
1.88 4 3 2 12.9 57 1/3 61 40 GG賞
バレー
( 青黒 )
4.07 1 2 0 1.6 24 1/3 18 3
レイチェル
( ゆう )
2.63 1 3 3 6.2 37 2/3 17 22
帆足
( 涌井 )
2.13 2 2 1 8.3 42 1/3 24 38
コーネリアス
( やまべ )
1.98 0 2 30 0.0 36 1/3 28 33 AS



  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -