※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

西武ライオンズ117年度


執筆者 : Key



<総評>

ようやく巨人に勝ちこせました第百十七期。
今期は投打ともに安定したシーズンで、
初日こそ3位であったものの大幅な勝ち越し、そのまま二日目、三日目と突き放す展開を見せ三連覇。
日本シリーズでは長年負け越し続けた巨人にようやく勝ち越しと、成績の上では文句なしのシーズンであった。
今期はやや不調ですが(7/28現在)、今期も勝ってここ最近では広島しか達成していない四連覇と行きたいですね。

<野手>

MVP級の成績のようび選手、主砲としてチームを引っ張ったDARU選手を中心にチーム打率・チーム本塁打・チーム得点力全てにおいてリーグトップの破壊力で圧倒。
やや空回りすることもあるが、この威力が落ちることは当分ないだろう。

<投手>

今期も堀内恒夫・なかや両投手がタイトル総ナメの大車輪を見せ、優勝に大きく貢献する。
要注目は初年度からいきなり最高勝率のタイトルを獲得した芋洗坂主任投手だろう。
新人王は惜しくも逃す結果となったが、既に主戦力級の実力は見せており、今後更なるタイトル獲得を期待したい。

野手成績

選手名
( 製作者 )
打率 本塁打 打点 盗塁 守備率
( 阻止率 )
貢献 獲得タイトル
細川
( 獅堂 )
.269 11 58 0 .510 38 AS・B9
崖の上のマモノ
( 魔物になりたい )
.276 10 33 0 .985 11
釣神様
( 葱出口 )
.254 12 39 0 .991 28 B9・GG賞
痴豚
( 南蛮人 )
.276 16 54 4 .946 23 AS
ようび
( きん )
.293 17 50 0 1.000 48 AS・B9・GG賞
G
( はっやい )
.298 7 48 53 .967 40 盗塁王
高田繁
( まさひろ )
.286 8 50 0 .993 24
DARU
( HARU )
.269 25 69 0 .996 35
ラウルセン
( セルヒオ )
.265 16 64 0 .000 15


投手成績

選手名
( 製作者 )
防御率 勝利 敗戦 セーブ RP 投球回 奪三振 貢献 獲得タイトル
堀内恒夫
( ばぶ )
0.83 14 6 0 0.0 195 0/3 210 66 MVP・サイヤング・最優秀防御率・最多勝利・最多奪三振・AS・B9
ジン
( 陣 )
2.94 9 10 0 0.0 156 1/3 159 30
スメラギ
( オースティン )
2.38 9 6 0 0.0 159 0/3 118 37
K
( K )
3.75 10 7 0 0.0 132 0/3 62 25
芋洗坂主任
( ばす )
2.97 11 3 0 0.0 148 1/3 60 41 最高勝率
柳也
( Key )
2.86 7 9 0 0.0 145 0/3 52 30 GG賞
なかや
( mar )
2.01 8 0 1 20.9 89 2/3 68 50 最優秀中継・AS・B9
トロモキ8世
( バロータ )
2.33 3 3 3 13.1 65 2/3 65 35 GG賞
バレー
( 青黒 )
1.09 3 1 0 8.2 33 0/3 14 41 AS
レイチェル
( ゆう )
4.18 3 0 1 3.4 23 2/3 2 1
ゲロシャブ
( やまへ )
2.50 4 3 2 6.2 39 2/3 13 25
帆足
( 涌井 )
2.97 1 2 29 0.0 33 1/3 15 40



  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -