※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

西武ライオンズ118年度


執筆者 : Key



<総評>

優勝できなかったのは明らかに先発の6番目のせいですよねという言うべきであろう第百十八期。
初日に致命的に出遅れ、まさかの5位スタート。とにかく打線と投手がかみ合わず、苦しいシーズンに。
それでも後半驚異的な勢いで追い上げたものの、最終的には3位で終了。後半追い上げはいつものことなので期待していましたが、やはり追いつける距離には限界がありましたね…次期以降は安定して走りぬけてもらいたいと思います。

<野手>

ようび選手が攻守に渡って活躍し、MVPと打点王を同時受賞。守備はもうこれで何試合無失策なんでしょうか…鉄壁の守備と毎年20本が狙える打撃は、リーグNo1遊撃手と呼べるでしょう。
またラウルセン選手がリーグ打率三位・出塁率二位でベストナインを獲得。
ついに主砲として覚醒した感があり、そう遠くない時期にタイトルを獲得することでしょう。

<投手>

コンナボロボロノセイセキデスミマセン
今期も堀内恒夫・スメラギ両エースが大車輪となり、中継陣もなかや・トロモキ8世のダブルエースが奮闘したが、やはりペナントは数だよ兄者と、最終的には上位チームに力負けした印象。
その中でも芋洗坂主任選手が安定した成績を残し、西武の次期エース…というかもうエースですね。大卒で200勝はプロ野球でもサバイバルペナントでも難しいですが、この選手なら充分射程県内でしょう。さらなるタイトル奪取を期待します。

野手成績

選手名
( 製作者 )
打率 本塁打 打点 盗塁 守備率
( 阻止率 )
貢献 獲得タイトル
細川
( 獅堂 )
.256 9 39 0 .460 18 B9
崖の上のマモノ
( 魔物になりたい )
.267 11 38 0 .993 5
釣神様
( 葱出口 )
.208 4 25 0 .995 -12
痴豚
( 南蛮人 )
.290 17 48 3 .980 17 GG賞
ようび
( きん )
.292 23 79 0 1.000 48 MVP・打点王・B9・GG賞
G
( はっやい )
.286 8 38 38 .987 5
高田繁
( まさひろ )
.268 10 42 0 .988 16
DARU
( HARU )
.278 17 64 0 .975 15
ラウルセン
( セルヒオ )
.307 20 57 0 .000 15 B9


投手成績

選手名
( 製作者 )
防御率 勝利 敗戦 セーブ RP 投球回 奪三振 貢献 獲得タイトル
堀内恒夫
( ばぶ )
1.41 13 8 0 0.0 185 2/3 210 57 最優秀防御率・最多奪三振
ウオッカ
( 陣 )
3.29 4 10 0 0.0 101 1/3 44 22 新人王
スメラギ
( オースティン )
1.74 13 6 0 0.0 175 2/3 121 50
K
( K )
3.06 11 8 0 0.0 147 0/3 64 33
芋洗坂主任
( ばす )
2.44 8 10 0 0.0 158 2/3 58 39
柳也
( Key )
3.24 5 9 0 0.0 147 1/3 44 21
なかや
( mar )
1.09 5 0 2 18.6 74 1/3 52 53
トロモキ8世
( バロータ )
1.82 5 1 2 18.1 74 0/3 88 49 GG賞
バレー
( 青黒 )
3.00 0 3 0 0.4 30 0/3 13 9
レイチェル
( ゆう )
3.15 2 2 2 5.2 34 1/3 12 13
ゲロシャブ
( やまへ )
3.11 5 1 2 7.8 46 1/3 12 20
帆足
( 涌井 )
4.91 0 4 32 0.0 36 2/3 13 21



  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -