※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

横浜ベイスターズ120年度



チーム成績

順位 勝ち 負け 分け 連勝 打率 防御率 安打 本塁打
6 52 81 2 5 .260 3.30 1238 68
盗塁 失策 得点 得点率 失点 失点率 自責点 非自責 失策率
45 40 386 2.8 474 3.5 445 29 0.30
  • おまけ
被打率のとこの合計、電卓で見てね、抑えは記録用
先対右 先対左 先圏被 中対右 中対左 中圏被 抑対右 抑対左 抑圏被
1631-468 1596-465 834-235 777-221 779-203 471-131 68-22 46-12 28-9
巨人 阪神 中日 広島 ヤクルト
9-18(0) 10-17(0) 11-15(1) 11-16(0) 11-15(1)

個人成績


  • 野手
選手名 製作者 守備位置 打率 本塁打 打点 盗塁 守備率
花園薫 捕手 .228 6 28 0 .330
安藤洋司 appleパイ 一塁手 .322 15 54 0 .992
ポゾ タティス 二塁手 .254 4 39 0 .996
しょうⅤ しょう 三塁手 .222 2 28 0 .954
リックス ハイド 遊撃手 .225 4 26 0 1.000
踏み台 踏み台 左翼手 .245 16 67 0 .981
マクロス0 マクレーン 中堅手 .293 6 33 43 .987
寿司 右翼手 .255 1 34 2 .983
カイト pio DH .287 14 65 0 -

  • 投手
選手名 製作者 役割 登板 防御率 勝ち 負け セーブ RP 投球回 奪三振
フィリ夫 格闘家 23 2.51 7 12 - - 158 0/3 61
のうみ わふー 22 4.07 3 8 - - 119 1/3 49
ゆきじい3 ゆきじい 22 4.81 4 15 - - 112 1/3 35
RE:11 RE 23 2.49 7 10 - - 141 0/3 61
工藤公康 akito18 22 4.78 4 10 - - 118 2/3 55
ブルータス5 かえ猿5 23 2.26 7 9 - - 151 1/3 48
高井雄平 竜魔 45 2.50 6 4 1 14.1 101 0/3 62
ランド サマルトリアの王子 46 2.58 2 2 1 8.0 80 1/3 40
花火師 うぇー 47 4.44 4 3 1 3.8 73 0/3 33
クリムゾン クリムゾン 34
限界
4.03 4 2 2 5.5 60 1/3 24
大柳 よしき 43 2.75 3 3 0 6.5 72 0/3 62
フェルマー MONO 26 3.62 1 3 21 - 27 1/3 15

リーグトップ
ゴールデングラブ ベストナイン GG+B9(選手名)
第120期6位で終了

初日にボッコボコにされる、二つ下がる

全チームに負け越し、単純に戦力的な問題、育成期間続行中

反応ない場合は肯定なの?嫌なの?忙しいの?どうでもいいの?どれなの
決めるからついて来い異議があったら聞く!の姿勢でいいの?
チーム方針という実体のないものは個人個人のエゴの後についてくるものなんです
反応がないと馬と鹿がフュージョンしたようなのが全権委任されたと勘違いして変更するので
軌道修正するなり叩き潰すなり纏めるなりしてください
注意!
この発言はたわ言です、又なんか喚いている
というくらいに思っておくのが賢明です
決してまともに受け取ってはいけません
  • 野手
本塁打がまたも12位ですのよ奥様
安藤洋司、昨季3割越えの打率を更に上げてきた、しかも圏打率左右ともに綺麗な数字のままでだ
更に3桁目前の96四球で王座を防衛し出率は.425(°д°)
塁を埋めるという意味では既に超一流っていうか球界一、ただ欲を言えば打点がもう少し欲しいか
マクロス0、 祝600盗塁 打順調整の影響もあり例年よりは若干控えめだがしっかりと積み上げた
今季はチーム最多安打に加えていつも以上に球を見極め出塁率が通算より5分以上も上昇、ナイスだね
踏み台、チーム最多打点でなんとか踏みとどまった、って言うか首切ろうとしてるフロントをどうにかして
ここで長距離砲減らされたらどうやって点を取れってんですか
  • 投手:先発
捕手の入れ替わりによって辛いシーズンが予想された今季、予想通りの辛いシーズンとなった
RE:11、顔色が良くなったり悪くなったりとめまぐるしいが今季は好調で負け運がついた状態で4完封はすっごい
しかし負け越し、勝ち星の半分以上が完封というのはやる気的に厳しい状況だ
ゆきじい3、確変後の逆確変は伝統なのか、今季は見るも無残な結果に終わった
与四球率は相変わらず優秀なのだが、被打率とそして何より被本数が26とムンク
フィリ夫、うんあれだねエースに負け運献上とかもう中略被本8に与四球率1.99と
今季も安定感抜群の内容で投球回を貯金してくれた
ブルータス5、今季防御率トップが示すように負けない投球で試合を作った
とは言うもののやはり負け越しているという厳しい状態
  • 投手:救援
高井雄平、今季を乗り切れたのは彼の力が大きかった、又も100投球回超えでRPも14.1まで積み上げ
今季先発陣の平均投球回が規定投球回に満たない中でチームを支え続けた
ランド、微笑みの新人王子、まあなんだリレー×が付いてたはずなのに…
なんて言うか4選手中3選手で新人王とかどうなの?趣味なの?格好良いけどシットよ嫉妬!
フェルマーさん新人としてはまずまずの成績、昨季とは違っていつも通りに出番は少なかった
チームとして登板機会を増やさないと神社は建たないと痛感

ん?お客さん編集者さんだね?、この横浜ベイスターズ120年度はまだ書きかけなんだ
んしょっと、このコーチ補助券あげるからさ、良かったら加筆してってよ

満員御礼

来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -