※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第121回


みなさん、どーも。
"今回のテーマが週べとかぶっただと"、略して"勝手にデータ集"。
パクってるんじゃねぇのかという声はスルーしてさっそく行ってみましょう。

今回のテーマ

グランドスラムウマウマ~現役通算満塁本塁打数ランキング~


一気に4点もチームに入る満塁本塁打。
そんなお得な本塁打を、今回は現役で通算満塁本塁打数が多い選手ベスト5としてまとめてみました。

名前 球団 通算満塁本塁打数
嘘だッ! 阪神 20
メローニ ヤクルト 11
憲史 楽天 8
SOLEIL 巨人 8
DARU 西武 7
ラウルセン 西武 7
ぶんぶん 阪神 7

嘘だッ!選手が貫禄のトップ。
やはり満塁男は伊達ではないというのを証明しております。
しかもこの通算満塁本塁打数20というのは歴代でも9位タイだそうです。
さすがに歴代トップである元横浜有馬選手の29本は遠そうですが、目指せるところまで打ってほしいですね。

そして二位にヤクルトのメローニ選手がランクイン。
通算本塁打数207本ながら通算満塁本塁打数が11本。割合を弾けば.053。
「あれ、少なくね?」と思われるかもしれませんがトップの嘘だッ!選手も382本の内の20本で.052でほぼ同じ、三位タイの憲史選手が.044、同じく三位タイのSOLEIL選手で.028となることからいかにこれが凄いかわかることか分かるでしょう。
今期は出だしにやや躓いたようでしたが頑張ってほしいところですね。

いかがでしたでしょうか?
やはり、と言いますか。長い事続けているベテラン選手で、かつ特殊能力が多い選手が非常に満塁本塁打も多かったです。
ただ、その中でも何人か例外の選手がいるのでこうだからこう、とは正確には言えないです。しかし全員チャンスに強かった、とだけは言っておきましょう。
それではまた次回、第122期全試合終了後にお会いしましょう。


来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -