※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

横浜ベイスターズ121年度



チーム成績

順位 勝ち 負け 分け 連勝 打率 防御率 安打 本塁打
3 64 62 9 6 .274 2.97 1361 72
盗塁 失策 得点 得点率 失点 失点率 自責点 非自責 失策率
63 44 444 3.3 431 3.1 407 24 0.32
  • おまけ
得圏
1448-379=.261
被打率のとこの合計、電卓で見てね、抑えは記録用
先対右 先対左 先圏被 中対右 中対左 中圏被 抑対右 抑対左 抑圏被
1782-510 1599-460 890-244 817-225 644-181 453-114 78-21 63-23 44-17
巨人 阪神 中日 広島 ヤクルト
11-16(0) 16-11(0) 14-9(4) 12-13(2) 11-13(3)

個人成績


  • 野手
選手名 製作者 守備位置 打率 本塁打 打点 盗塁 守備率
花園薫 捕手 .240 6 36 0 .267
安藤洋司 appleパイ 一塁手 .294 12 46 0 .995
ポゾ タティス 二塁手 .269 6 49 0 .992
しょうⅤ しょう 三塁手 .242 1 24 0 .975
リックス ハイド 遊撃手 .276 1 31 0 1.000
踏み台 踏み台 左翼手 .288 19 79 0 .991
マクロス0 マクレーン 中堅手 .282 5 36 60 .982
寿司 右翼手 .286 6 62 3 .975
カイト pio DH .281 16 67 0 -

  • 投手
選手名 製作者 役割 登板 防御率 勝ち 負け セーブ RP 投球回 奪三振
フィリ夫 格闘家 22 3.12 7 7 - - 138 1/3 54
のうみ わふー 21 3.29 5 11 - - 123 0/3 48
ゆきじい3 ゆきじい 24 2.72 10 8 - - 152 1/3 54
RE:11 RE 23 1.77 9 5 - - 157 1/3 66
工藤公康 akito18 21 3.66 6 6 - - 118 0/3 50
ブルータス5 かえ猿5 24 3.55 10 8 - - 147 0/3 58
高井雄平 竜魔 48 1.13 6 2 5 24.1 95 2/3 58
ランド サマルトリアの王子 46 3.16 0 2 4 7.1 82 2/3 42
花火師 うぇー 40 4.06 1 6 2 1.7 68 2/3 27
山中鹿之助 山中鹿之助 36 3.39 5 2 0 8.7 63 2/3 14
大柳 国内選手 38 2.98 4 2 0 6.5 54 1/3 24
フェルマー MONO 31 4.46 1 3 25 - 34 1/3 13

リーグトップ
ゴールデングラブ ベストナイン GG+B9(選手名)
第121期3位で終了

前回優勝以来となる19期ぶりのAクラス、喜んで良い…の?

1・2番の好調に加えて高目安定の3・4番そしてついに気を吐いた5番の活躍で得点率ウマウマ
しかも6番以降の打者でも合わせて140打点をたたき出した
先発陣は防率4点台を一人も出さず安定して試合を作り救援陣に超人と化した壁が立ち塞がった
  • 野手
3・4番だけで188四球とかなんぞこれ、外野GG独占めでたや
しかしベテランで圏打率1割台の人もいるのがアッー
踏み台、打点王おめでたう~、遂にフロントの奴等をギャフンと言わせた
実に総打数の3分の1で得点圏に走者がいるという状況でしっかりと迎え入れる打撃を見せ
守備も相変わらずの堅さ、丁度契約も最終年となっているので年俸倍増くらいは要求しても良いだろう
マクロス0、壁を打ち破るシーズン60盗塁でタイトルを奪還…のはずが規格外の方が一人、無念
守備でも今季リーグ最多FPと自身最高の状態に相応しい活躍、引退に花を添えた
銚、華麗にふっかーつ、今季チーム最多安打の活躍で再び巧打基準突破、しかも
両リーグ最高の圏打率を記録し打点ランキングで一人だけ長打の色がアレ?という状況を作り出した
ゴールデングラブにも選ばれていい感じ
安藤洋司、もはや化け物かお前は、今季も4割越え(嫉妬)の出率を記録しまたまた最高出塁率獲得
四球97とか3桁目の前ですやん
しかもベストナイン&ゴールデングラブダブル受賞とかどうなってんの
これまで低迷を続けていたチームで稼動10期で6度目のベストナインとかないないない
リックス、実に八回目のゴールデングラブ賞
(たぶんだけど)wikiとかいつもお疲れ様です
  • 投手:先発
不運な人が一人、調子に泣かされた人が三人、調子を味方につけた人が一人
RE:11、またそんな高卒4年目で防率1点台とか先発での被本率0.46とか…格好いいです
調子の女神が微笑むかぎり勝ちつづける予定、しかし今季も勝ち星の半分以上が完封
そういう意味では打線とかみ合わない不運を持ちつづけている
フィリ夫、二日目以降の調子の色にチームメイトも泣いた、今季初日6勝0敗から最終日にはこう
二日目以降何をどうしても体調が戻らず非常に辛いシーズンになってしまった
今季での通算50完封は見事だが後僅かで3000投球回には届かず残念
ゆきじい3、被本がちょっと多めなのは今季投げまくらせたから、回復があって調子が良いとついつい
1期目は名捕手の支援もあったが、昨季今季と先発でありながらこの与四球率の低さは凄いの一言
  • 投手:救援
スーパー化した人が一人、打ち上がった人が一人、脱走者が一人
高井雄平、よしきさんのことかーーーーーー!!!!
今季突然金色に染まりセMVP投手となった、彼のお陰で何試合勝ちを拾えたことか
今季は先発陣の頑張りと中継ぎへの救援も少なくなかったため投球回は100に届かなかったが
自身の防御率のよさに加えて引き継いだ走者を還さない事でRPをドドンと積み上げた
そのおかげで投手MVP獲得、ほんと神様だわ
フェルマーさん悪特能四球の効果かえらく打ち込まれた、本人の能力はまともなわけで
やばいモノの一つに上げられるだけあって相当な効果という事か

おや君は…ふむ、いい体をしているね、この横浜ベイスターズ121年度はまだ書きかけなのだよ
もし良ければだが、いい体をしているね、加筆していく気はないかな

脱走者一名につき中継ぎを募集中

来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -