※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

121年度ヤクルトスワローズ成績

順位 勝率
2位 .544 68 57 10

打率 防御率 安打 本塁打 盗塁 得 点 失 点 失 策 得点率 失点率 失策率
.275 2.40 1387 114 0 402 367 48 2.9 2.6 0.34


つば九郎メモ
終盤に勝ちきれず2位。
考えれば考えるほどこれからの(もう始まってるけど)転生ラッシュの影響がかなり大きいことに気付く。
これからのコーチ運営は慎重に決めていきたい。



野手成績

選手名
(製作者)
守備位置 打率 本塁打 打点 盗塁 守備率
鉄6世
(GUN)
捕手 .260 4 33 0 .376
堀田富雄
(国内選手)
一塁手 .265 7 34 0 .997
炭酸ガス
(糸音)
二塁手 .258 13 48 0 .985
めりーん
(mee)
三塁手 .292 21 59 0 .990
メローニ
(niji)
遊撃手 .264 18 43 0 .987
射命丸
(青狸)
左翼手 .260 2 33 0 .988
R・アシュバーン
(むんむー)
中堅手 .303 7 44 0 .991
くだらない唄
(BUMP)
右翼手 .276 16 39 0 .973
D・オルティス
(デビット)
DH .297 26 59 0 -

  • 野手総括
本塁打数はリーグトップ、得点率も首位巨人には勝っている。
しかし、今期からメローニ選手、めりーん選手、炭酸ガス選手と地獄の転生ラッシュが始まってしまうので
見通しはかなり危険か。
そんな中D・オルティス選手があわや本塁打王、R.アシュバーン選手が3割越えと若手の活躍も目に付く
ので何とか乗り越えていきたい。





投手成績

選手名
役割 登板 防御率 勝ち 負け セーブ RP 奪三振
アナリスク9
(なめクオリティ)
23 1.26 16 6 - - 99
どらきち
(どら)
22 4.89 2 10 - - 45
恵比寿
(エビス)
23 2.68 7 11 - - 86
風の子
(明日は給料日)
22 2.20 8 4 - - 72
いや、俺やから
(代打俺っぽい)
23 1.88 10 6 - - 89
前田慶次
(みよりん)
22 2.21 9 7 - - 62
リo´ゥ`リ
(小春)
41 0.94 4 0 2 19.8 80
じしょうX
(しょうさ)
23 5.71 3 3 1 -1.0 24
緋川
(ハイドラ)
23 4.43 5 4 0 2.6 21
風唄*風花
(M)
30 2.65 2 3 0 6.2 25
ワッカ
(頌栄)
27 3.48 2 6 0 -0.1 23
真崎
(真崎)
32 2.20 0 1 29 - 15

  • 投手総括
来シーズンが投手陣のピークとなりそう。今期も相変わらずの優秀ぶり。
新人二名が若干苦戦しているのが、気にかかる。
前田慶次選手は転向一年目にもかかわらず防御率2点台前半を記録と周囲を安心させる活躍。
リo´ゥ`リ選手は惜しくもタイトル獲得までは行かなかったがそれでも立派な活躍。
単調な寸評でスマン・・・。



セリーグ3位以内の個人成績及びGG,B9,MVP,新人王獲得者
  • アナリスク9投手 が16勝で 最多勝 !防御率1.26で 最優秀防御率 !勝率.800で 最高勝率 !
  • 真崎投手 がセーブ数2位!
  • D・オルティス選手 が本塁打数2位!
  • 炭酸ガス内野手 がGG賞獲得!
  • R.アシュバーン外野手 がB9入り!
  • めりーん内野手 がB9入り!GG賞獲得!
  • くだらない唄外野手 がB9入り!