※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

寸評

最下位だった昨季からの4位への躍進。
Aクラスまであと一歩とはいい、ゲーム差を大きく離されてしまった。
しかし、藤井栄治選手は能力の高さを見せつけ、
リリーフ陣もかなり安定してきた。
まだまだオリックスの挑戦は続いていく。

タイトル

選手表彰

  • タイトルホルダー
    • 首位打者 藤井栄治(2)
    • 最多安打 藤井栄治(2)
    • 最高出塁率 藤井栄治(4)
    • 最優秀中継ぎ ペタンコート(1)
  • ベストナイン
    • 藤井栄治(6)
    • ペタンコート(1)
  • ゴールデングラブ賞
    • 楓(3)
    • スウィッシャー(3)

オールスターゲーム出場

  • 藤井栄治(6)

引退・転生・新規入団・移籍など

前回 現在
ドラフト1位 - アカネ
新規 - 四連刻
引退 オッパッピー -
引退 氏家大治 -
転生 clutchzilla(西武) D=Thomas




来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -