※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第125回


どうも、何処かに一軍より強そうな二軍のチームがあるそうですね
3番多村4番レストビッチ5番柴原とか…この時期にこのクリーンアップは卑怯ですよねそうですよね
なんてウエスタンリーグのことはさておいて、「劇場の仲間たちを見守り隊」のお時間でございます
もうネタが尽きるだろう…と思っちゃあいけません
今回は「回復早すぎだろ…」というように回復が高い中継ぎをピックアップします
…と言っても中継ぎの回復がCの投手は意外と多いんです
なので今回は回復B以上の投手に絞ります
…だがしかし、抑えの方が回復高い投手が多いんです…なので、抑えのほうも紹介したいと思います


  • ゲロシャブ投手(西武)
未だにタイトルはないものの、素晴らしい制球などで安定した活躍をしているゲロシャブ投手です
キレの良さとタフな身体を見れば、この回復の良さその他の能力を活かせる存分に活かせるはず…
是非とも、まだまだ頑張って活躍していただきたいところですね
個人的にスタミナももうちょっと高ければ結構好みの能力ですね…あぁ、どうでもいいですよねごめんなさい


  • ジャーポ投手(巨人)
巨人のクローザー、ジャーポ投手はなんといっても変化球のキレのよさですね
このチーム環境で投げられるのですからさらにいい成績になるはずしょう
最優秀救援のタイトルを3回獲得しているだけの凄さがですね
かなりのベテランとなって、またさらに大車輪の活躍を期待したいところです


  • 榊投手(阪神)
阪神のクローザーと言えば、榊投手ですね
ノビのある速球を用いて相手を抑えていきます
今季は3本の本塁打を浴びるなどちょっと苦しんだのかな…という成績です
まだまだ先もありますし、新人王・MVPを獲ったその実力をもっと出していってほしいところです




…まぁ、前回と同じことを言わせていただくわけもないです
タイトルを目指すには回復Cがあるだけでだいぶ変わると思います
特に連続でタイトルを獲得した楽天のカピバラ投手はまたまた11勝を挙げたそうで書いている中の人も驚きです
勝ち運○を持っているともう凄いことになるんですね…
…で、本題に戻りますけども
やはり、回復が高い方がチームにとっても采配しやすくなるんじゃないでしょうか
中継ぎ・抑えの投手の方で、回復がFとかEの人は、回復を上げられる暇があれば上げてみるのはどうでしょう?
まぁ、私が回復Cとかが好きなだけなんですけどね…


今回はこれくらいで失礼します
コメントがありましたら、どうぞ下にお書きくだされば嬉しいです
それでは、また125季全日程終了後に会いましょう


名前:
コメント:

来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -