退任


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

退任とは、自らの意思に拘らず、当該役職を辞すること。
その意思の有無によって、辞任解任に分かれる。

通常、任命者に罷免される事によって退任するが、委員長については、任期切れをもって退任とみなすことも可能である。
本来は、任期切れでも罷免の辞令が発せられる事が望ましい。