※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

チャッキー
性別:男性
道具:ボール・リング
紹介
サークル掛け持ち
バイトも掛け持ち
彼女は一筋チャッキーです。

僕のことは「ちゃっきー」と読んでくださいと、やけにアメリカンな自己紹介で奇術に入った彼は
よく同期の「キャシー」と呼び間違われること悩んでいた。
一時はあまりの間違われ方にチャッキーの改名の案も叫ばれたが。
チャッキーの
「奇術においてのチャッキー歴は短いが、人生のチャッキー歴は長い」と
月に最初に降りた人のような主張によりウヤムヤとなった
(この主張の意味がわからない人は是非本人に聞いていただきたい)

バイトで鍛えた彼の営業スマイルは、口で笑って目は鋭い。
マジック歴やジャグリング歴は浅いものの投げ物系においては現役の中でバッテンと争うほど

酒好きで良く『飲もう~』『今日飲まない?』『”超ジュラルミン”と”今日ジュラ飲み?”って似てるね』
と親しげに誘ってくれる・・・。いや、親しいんですよほんとに。
酔った彼は焼酎を一口すするたびに
「うんみゃ~、マジうんみゃ~」と、発情期のメス猫よろしく、まったりと叫ぶ。
見てて楽しい・・・。ちなみに名古屋出身ではないらしい

情に厚く、情に脆く、すごく繊細
失敗したり、冷たくされると
「俺、死んだほうがいい・・・」「俺、う〇こや・・・」
と下向き全力疾走をはじめてしまう。
そんなことないのにね。
管理人はう〇こと盃を汲みかわす趣味はない。
また飲もうチャッキー(*^_^*)