た行


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




近頃よく読まれる随筆

旧随筆ザの人に存在していたランキングシステム。
簡単なアクセスログ統計と、単純な被着眼数の組み合わせにより成り立っていた。
着眼されててもアクセスされていない、またはアクセスはあっても着眼がされていなければ順位は上がらないようになっていた。
着眼もアクセスも多くてもあまり執筆しない随筆は順位は下がるように設定されていた。
運営者によるとこれも完璧なシステムではなかったとの事。
このランキングに載ろうとした人の中には「着眼乞い」という行為をしていた人もいたようだ。
一時的に存在したl-3-l.meと、現在のTHEBETAには搭載されていない。

着眼

旧随筆・ザの人やl-3-l.meに搭載されていた、独自のブックマークシステム。
興味のある随筆を着眼リスト(ブックマーク)に追加することで、その随筆の更新状況などを把握できるようになる。なお「着眼リストに随筆を加える行為」の意味で用いられることもある。
現在のTHEBETAにも着眼リストは存在するが、「随筆ザの人」や「l-3-l.me」と違うのは、他人からは自分が着眼した人のリストが見られなくなっている。
これは悪意のあるユーザーが着眼リストにある人にも嫌がらせすることを防ぐ目的があると思われる。(要出典)


着眼乞い

「着眼してくれ」などと、必死になって着眼を請う行為を揶揄する言葉。
一部の利用者がこの行為をする主な理由には、旧随筆・ザの人における「近頃よく読まれる随筆」に載る為だったり、逆着眼数を増やす為とも言われた。
なお、現在のTHEBETAにある着眼システムは、過去の随筆などと違い、他人からはリストが見られるようになっている為、こういった行為は見られない。