※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

驚異の伸縮装甲 ◆Fe3NifTDyM



「頑張って殺し合ってね…か」

相も変わらず、ふざけた男だ。
まぁ、正気とも思えんがな…この配置からしても。

  • 午後13:00から J-03
  • 午後15:00から E-01
  • 午後17:00から H-05

海が二つに、森が一つ。

「理解不能な配置だ」

『そうかね?』

俺の頭の上でネコミミ…いや、ネブラが答える。
先程から、よく喋る奴だ。

「見てみろ。前回は三ヶ所が道、今回は海が二ヶ所に森が一ヶ所だ。
 まるで一貫性がない。猟奇的ではあるかもしれんが…」

『一貫性ならあるぞ』

「なに?」

『地図を良く見たまえ』

道、海、森。
この六つのエリアに何があるというのだ?
何の繋がりも…。

『順番に見るから、気付かんのだよ。
 いいかね…。
 一回目の禁止エリアの一番目は何処かね?』

「F-02だ」

『二番目は?』

「E-10」

『この二つは見ての通り、東西の道路を塞ぐためだろう』

「だが三つ目も…」

『それは、後回しだ。
 二回目の禁止エリアの1番目と2番目は?』

「J-03とE-01…海だ」

『この場合、海路と言うべきだな』

海路だと?
そうか…どちらの狙いも、この島における路か。

『気付いたかね?』

「ああ。今後は海上…船舶等での移動に制限が付く」

やってくれるな草壁タツオ。
こちらに気付かせぬ為に、意味の無いエリアを入れるとは…。

「つまり三番目はダミーか」

『いや、三番目も法則がある』

「なんだと!?」

『E-03もH-05も、図面の端…西と南から3マス目だ。
 これの意味する所までは、流石に分からんがね」

一見、出鱈目に見えて、こんな法則があるとは…。
このゲーム想像以上に奥…いや、裏があると見るべきか。

『それでアプトム君。ご褒美とやらはどうするのだね?』

「確か居場所を教えてくれるんだったな。
 冬月とやらの場所なら知っておきたいが…」

闇雲に殺して回る訳にもいくまい。
冬月の他にも有能な者は居る事だろうし。
それに場所を教えるということは、当然オレの動きも追跡している筈だ。
次の放送でも褒美が有効になった場合、足が付く。
ズーマの様な男なら、正当防衛を理由にすれば問題は無いが…、
惣流・アスカ・ラングレーの様な小娘なら、保護者の類が出来た可能性もある。
最悪の場合、仇として延々と狙われ今後に支障をきたしかねん。
だとしたら、

「警察署に行ってみるか…」

『なぜかね?』

「警察署なら手錠や暴徒鎮圧用の非致死性兵器があるだろう」

『なるほど。
 まずは、生け捕りにして生殺の判断か』

「そういう事だ」



【B-5 ホテル更衣室/一日目・昼過ぎ】

【アプトム@強殖装甲ガイバー】
【持ち物】
碇司令のサングラス@新世紀エヴァンゲリオン、光の剣(レプリカ)@スレイヤーズREVOLUTION
ヴィヴィオのディパック、ウインチェスターM1897(1/5)@砂ぼうず、ディパック×2(支給品一式入り)
金貨1万枚@スレイヤーズREVOLUTION、ネブラ=サザンクロス@ケロロ軍曹、
ナイフ×12、包丁×3、大型テレビ液晶の破片が多数入ったビニール袋、ピアノの弦、スーツ(下着同梱)×3

【状態】疲労(小) 肩口負傷、左足負傷(移動には問題なし) サングラス+ネコミミネブラスーツ装着
【思考】
1.警察署に向かう。
2.遭遇した人間は慎重に生殺を判断。
3.冬月コウゾウ他 機械や生体化学に詳しい者に接触、首輪を外す為に利用する。
4.強敵には遭遇したくない。
5.深町晶を殺してガイバーになる。
【備考】
※光の剣(レプリカ)は刀身が折れています
※首輪が有機的に参加者と融合しているのではないか? と推測しています
※食料と水が一人分+一日分増加しています
※ネブラは相手が"闇の者"(ダークレイス)ならば力を貸してくれます


時系列順で読む


投下順で読む


新たなる戦いの予感 アプトム 心と口と行いと生きざまもて(前編)




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー