Card of the Week: False Bravado


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Card of the Week: False Bravado
by Chuck "Shocho" Kallenbach



It's true, you don't hear a lot of players asking for tactics that put their items back into their hands. 
装備したItemを手札に引っ込めるTacticsが欲しい奴なんて聞いたこと無えって?
ん、まぁそうだろな。

Scouts, however, are clever folks. They like skullduggery and combat tricks. 
ところがScoutっていうのは狡猾な風にできててさ。
ズルとインチキが大好きなんだな。

Playing a Scout deck is not about winning and losing, it's about how much style you show off while you're playing. 
Scout Deckをヤるっていうのは、あれは「勝ち負け」じゃないんだ。
「どれだけ目立てるか」そのスタイルの確立こそが

Okay honestly, that winning and losing thing, still pretty important...
おk 嘘つきました。
「勝ち負け」、うん、そこだよね……大事です。はい。

Obviously, since this is a tactic card, works well with the Hidden keyword. 
ご覧のようにTacticsですからして。んー”Hidden"と相性いいだろうね。
You can play your item that has the Hidden keyword as a combat action, at the same time that you could play a tactic. 
戦闘のとき”Hidden"なItemをPlayするだろ?
そのタイミングでこのTacticsは活きるだろうね。

Scouts have two Hidden weapons all their own, and the ubiquitousSteel Daggeris a bonus.
Scoutには2つの"Hidden"なオリジナル武器がある。
(Genericだと)Steel Daggerなんかもありふれてるけど、コイツも”Hidden"だな。

Here's the scenario: You've already exerted yourSteel Daggerfor it's +2 attack. PlayFalse Bravadoand take that back into your hand. 
で、たとえばシナリオだとする罠。おたくはもうSteel Daggerを
攻撃でExertしちゃってるという設定な。で、ここでFalse Bravadoですよ。
するとな、(ExertされてるDaggerが)手札に戻って来る。
(この時点でSword:2になっているが、その数値はそのままDaggerは手札に戻る。)

For your next action, play the Dagger again, and then for the action after that, exert it again for +4 total from one card.
んで、もっかいDaggerをPlayする訳だ。
するとまたDaggerをExertできる、これでSword:2が:4になる訳よ。

Reuse yourTunic of Dark ReflectionorGloves of Agony, or recharge yourStein of Moggok
Tunic of Dark Reflection、Gloves of Agony、Stein of Moggokなんかもイケるな。
(当然、同じ効果を再び相手にブチこめるって寸法だ。)
Sure, these ideas cost a little extra power, but sometimes in the middle and late game you have power to spare.
勿論、チョイとPowが余分にかかるんだけどな。
でも中盤から後半にはPowなんて余り出すだろ?

Any items from future sets that have a "when you play this item" action in their game text (like recharging the Stein) will benefit from this tactic.
全ての「Playすると○○」なItemについて、
将来的にはこのTacticsが機能するように調整するつもり。

False Bravado
is one of those cards that makes you think. Players that invent ways to use tricky cards like these are the ones at the forefront of deck design. 
False Bravado、結構考えさせられるCardでしょ?
プレイヤーの皆様方には、是
非ともこういうトリッキーなCardの
使い道を考えまくって、Deckデザインの新しい形を開拓して頂きたいね。

And who knows what kind of combos the next set will provide?
次はどんなコンボが誕生するのかしら?
Discuss this card in theforums.

Costゼロなんでなかなかイヤらしい連携になりそうです。
Scoutの近接武器ではRancor BladeとDirk of Nightfallが割とポピュラーですが
最近はそれも用心されてしまい、装備する頃にはオワタなことになりがち。
最終的にはこういうPlayこそがScoutの標準になってくるのかも知れません。

戻る

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|