敵別攻略


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※要注意ボスモンスター

「第1ウイング」

Hildesvini(マーリド)
スタン○グラビデ○バインド○  スリプル×ララバイ×
TP技と同時にチゴー3体が同時に沸く チゴーは睡眠不可

チゴーは黒魔道士がサンダガ3を使用して倒します。
まず赤/暗が一人ずつ連続魔スタンします。その間にソウル込みのアタッカーで削れるだけ削ります。

第2ウイング

Tanngrisnir(赤ドラゴン)

負の歌対策で、強化は最小限必要なもの以外切ります。(理想は前衛:歌とヘイストのみ。後衛はリフレシュとストンスキンくらいの形)これでダメージを減らせます。
ボディプレス等強いWSに対しては黒魔道士が順番にスタン回しを行います。
プレスは蝉で回避できます。

Hrungnir(ゴーレム)×2

 釣った瞬間2匹に分裂し、同時に倒さないと再度popします。
 引き寄せあり、ヘイト連動入れ替わりあり、WS連動です。
 グラビデやバインドは入りますので片方をナ赤で維持しつつ、片方をギリギリまで削ります。必ずギリギリで攻撃を停止してください。
 ギリギリでとめた後はタゲ持ちがキープします。
その後もう一方を同じように「離れてから」残り1割まで削ります。
 その後、2体を同じ場所に運んだ後、黒のガ、前衛のWS連射により同時に倒します。
 30秒程度の誤差は大丈夫なようですが出来るだけ誤差なく倒すように心掛けてください。

第3ウイング
Dendainsonne(ベヒーモス) ワイルドホーン 前方 物理ダメージ ダメージが1000を超えることも。
ダストストーム 後方 物理ダメージ。追加効果:暗闇。 後方カウンター技。ダメージ600弱。
サンダーボルト 放射状 雷属性のダメージ。追加スタン。 ダメージは100程度。
衝撃波 前方 物理ダメージ。ノックバック。 空蝉貫通。ダメージは100程度。
フレイムアーマー 敵自身 ブレイズスパイクの効果。
雄叫び 敵自身 ウォークライの効果。

魔法(精霊、弱体、歌、忍術、クイックドロー含むすべての魔法)やWSを受けるごとに感情が蓄積され、一定まで溜まると無詠唱でメテオが飛んできます。

「敵への魔法行動およびWSは一切禁止」とします。←ここ重要。次回実験予定。

後衛の方は前衛強化とすばやいケアルのみに集中してください。
集中してあらゆる敵への魔法がないようにお願いします。

前衛はタゲを取っている人以外「必ず横か後ろ」から殴るようにお願いします。
前にいると範囲に巻き込まれて1000以上食らうこともあります。
エレジー等ないので殴られたら後ろを向いて空蝉に集中等自衛お願いします。

 後、回避が高めなのでマチマチからマドマチに切り替えるほうが命中アップにも繋がります。

戦闘開始から2分はアンゴンと竜剣ジャンプで敵の防御は大幅にダウンしています。
戦闘時間が長引くほど不利になるので、各自必ず開幕からの2hアビリティ使用での攻撃を徹底してください。

どうしても半壊しそうな場合のみグラビデマラソンを行います 魔法は指定された人のグラビデのみでタゲられている人には近づかないようにお願いします。


Vampyr Jarl(ヴァンピール) スリプガII、ポイゾガII、バインガ、ドレッドスパイク
通常攻撃にHP吸収100程度
氷、闇耐性(ディスペル×、フィナーレ○)

ノクトサービチュード実行後、ヴァンピール本体が消え、
 「コウモリ(Vampyr Bats)×6」あるいは「屍犬(Vampyr Wolf)×6」が出現します(ノンアク、ノンリンク)。←ここ重要

コウモリや屍犬はララバイ、スリプルをレジストしますが、ノンアクなのでスリプル、ララバイは必要無しです。(※ただし動き回る)
出現した敵を3匹倒すと残りの敵が1箇所に集まり、再びヴァンピールが出現します。
コウモリや屍犬を倒した分、本体のHPも削られています。
分裂した敵の中には無敵モード(精霊完全レジ、通常攻撃0ダメ)になっているものがいるので、 ダメージの通るものを選んで倒していくようにします。 通常時は他のボスと同じように攻撃します。
敵分裂後は、通常敵と同じようにターゲッターに合わせて各個撃破します。
ターゲッターの方は無敵でないものを選んで攻撃お願いします。選んだ場合は別のに移行し、無敵の敵は放置してください。


Motsognir(ドゥエルグ) 12体の固有名デーモンと一緒に出現する。
固有名デーモンのジョブは、おそらく以下の通り(戦×4、暗×4、黒×4と思われる。)
Angantyr(戦)Barri(戦)
Brami(暗)Bui(黒)Hadding the Elder(黒)Hadding the Younger(暗)Hervarth(戦)
Hjorvarth(黒)Hrani(暗)Reifnir(黒)Tind(暗)Tyrfing(戦)

 デーモンを倒さない限りドゥエルグにはダメージが通りません。ただし弱体などは通ります。
12体のデーモンを倒していくと、連動してボスのHPが減っていきます。すべての敵を倒すとボスのHPは@1ミリ以下です。
 デーモンはすべて寝かし可能です。
ただし途中でボスのヘルスナップ(範囲スタン)というWSで一斉に起きるので注意が必要です。
ボスは頻繁にデーモンの近くにワープします。

ボス本体のドゥエルグは弱体魔法のみでナイトあるいは赤盾でキープします。
他デーモンは速やかにすべて寝かした後、他通常敵と同じように各個撃破します。
2h含むフルアビリティで速やかに数を減らすこをを優先しましょう。
黒タイプのスリプガと前方範囲のコンデムネーションが強力なので服毒と立ち位置に注意しましょう。
ワープ>ヘルスナップ(範囲スタン)でデーモンを起こしてきますので、速やかに再寝かしを優先してください。

とにかくデーモン寝かしとフルアビ速攻撃破を心がけましょう。
デーモンは黒>暗>戦タイプの順に倒します。


Gorgimera(キマイラ)
Freke(ケルベロス)
範囲麻痺多用するので速やかに直してください。
前方範囲攻撃、後方カウンターが強力なのでタゲ持ち以外は必ず横からの攻撃お願いします。

ゲーツオブハデス、フルミネーションが強力なので必ずスタンします。
スタンは必ず指示された順の通りにお願いします。
ランダムでうってしまうと耐性がつきます。
岩息の前方石化、トゥールビヨンの防御ダウンは速やかに直すようにお願いします。


Stoorworm(ハイドラ)
パイリックブルワーク(物理無効バリア)が来る前にフルアビ速攻で押しましょう。
来てしまった場合、一時攻撃を緩めて切れるまで維持に集中します。
ナーブガスの呪い(HP-50%)、毒(50/3sec)が非常に強力なので速やかに薬品による回復をしましょう。
斬属性武器に変えられる方はそちらでお願いします。他属性耐性があります。