※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

商売道具<東プロ用語・隠語>


小野塚小町が使用する凶器攻撃。
膝サポーター裏に仕込んだ小型の鎌を取り出し、相手の顔面をかっ斬るえげつない攻撃。
タッグの相棒であり実況の射命丸文曰く「あれは凶器ではなく商売道具」。
死神なら鎌を使うのは当然ということなのだろうが、
文は後に「もう凶器でいいと思います」(第28回興行)とも発言している。
ですよねー。

商売道具を使用すると一時的に展開を有利に運べるものの、
大抵は対戦相手の怒りを買い逆襲されるのがお約束となっている。
第13回興行対ゆかゆゆ戦では、現場監督にして大妖怪、八雲紫に商売道具を使用したが、
その後雪崩式タイガードライバー2連発を喰らい半失神状態に追い込まれた。
  • 備考1 第22回興行 第1試合 小町・文・椛対八雲家戦
小町が紫に商売道具使用→紫、椛をとばっちりの失神KO
  • 備考2 第24回興行 第4試合 小町対魔理沙戦の実況
文「(商売道具の使用を)仮に橙さんにやったらどうします?」
藍「ん?殺すよ?」
八雲家への使用は要注意である。