※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

未熟者めが!<東プロ用語>


今は引退してしまった妖夢(後に復帰)が、
かつて敗北するたびに観客から浴びせられていた声。
現在は、なぜかM.Dが浴びせられることが多い。
ちなみに、「妖夢 未熟者めが」でググると、東方プロレスが上位にくる素敵さ(2008年8月現在)
2008年12月には、このページがトップに来るようになってしまっている。
(元ネタは、SNKの「龍虎の拳2」におけるタクマ・サカザキの勝ち台詞だと思われる)
妖夢がこの声に対してどう思っていたのかを聞くすべは、今はもうない・・・。

…と思われていたが、怒濤の展開で第35回大会より東プロリングに妖夢が復帰。
ファン達は喜び、リングサイドには「お帰り」の代わりに「未熟者めが!」の声が溢れたという。