※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

放送席<プロレス用語>


別名実況席。
テレビ中継や放送向けに
アナウンサーが実況、有識者や選手が解説、という形式が基本で
そこにゲスト等が加わったりする。

やたら詳しい技名を即座に言う人がいたり
独特な解説をする人がいたり
空気の読めない言葉を発するゲストがいたり色々大変。

場所が非常にリングサイドに近いため、場外乱闘で被害を受ける確立が高い。
積極的にアナウンサーを狙うレスラーや
因縁のある相手がゲストの場合に乱闘に及んだりする事もあり
またその逆に放送席からリングへ突入するレスラーもいる。

厳密には『席』じゃなくて『机』だが…。
特に愛されている放送席・実況席としてスペイン語実況席がある。

東プロの場合は、
実況&解説(東プロ)として別項あり。
割と頻繁にリングの中に放り込まれたり、
リング内の選手に発言を聞かれたりしているので
よほどリングサイドに近いのか、あるいはよほど大きな声で行っているのかは謎。