※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

東方プロレスとは



東方Projectのキャラクターがプロレスの試合を行う二次創作動画である。
動画の正式名称は『東方プロレス~東方闘魂記~』。


概要


2008年3月4日の旗揚げ戦から週1回5~7試合のペースで開催されており、
動画内での東方プロレスとは、興業と団体名両方のことを指す。
キャラ作成と試合中継にはファイプロリターンズのレスラーエディットモードを使用しており、
動画アップ後には投稿者コメントを利用した実況・解説もつく
(旗揚げからしばらくの間は視聴者有志が実況コメントをつけていた)。
主な実況アナウンサーは射命丸文、主な解説者は小野塚小町。
旗揚げ時のエースは博麗霊夢と霧雨魔理沙。

東方プロレスはエンターテインメント団体で、
軍団抗争とベルトの争奪戦を軸にストーリーが展開していく。
試合だけでなく、アメプロを意識したマイクアピールや実況も大きな特徴である。
所属選手たちは、スペルカードの名を冠した得意技・必殺技を持っており、
これらの技の攻防は弾幕STGならぬ肉弾幕戦と呼ばれることもある。
(←射命丸文の実況から)

選手の入場テーマには東方ファンおなじみの曲が使われ、試合を盛り上げるのに一役買っている。
また視聴者はフィルター機能を利用した選手コールやブーイングをすることが可能。
~以上、ニコニコ大百科『東方プロレス』の項目より。

メリハリ鳥さんの記述です。この方無くして東プロWikiはありません


   概要追記

基本的に、動画内容はリアルのプロレス中継そのものに準拠している。つまり、普通の中継では触れられない
選手のプライベートなどについては動画内でも一切触れられないので注意されたし。
また、数多くのゲームプレイ動画がそうであるように、 脳内変換能力 が必要である。
もっとも、この動画を見ようという諸兄には当然、既に 脳内フィルターは完備 されているであろう。

諸事情により、2008年秋の興行は月に一度のペースになっている。
訓練された東プロファンの諸兄は、じっくりと公開を待たれたい。
(2008/11/23 第34回興行前)

   追記2

2009年春以降、(顕界では)約半年の間興行(の放映)が中断しており、ファンからも心配する声が上がっていたが、
2009年10月になって再開され、待ち望んでいたファンから喝采を浴びた。
以後しばらくは月に1試合のペースで公開されるとのことである。
なお、幻想郷での興行が中断されていたわけではなく、あくまでもこちらの世界への公開が
中断されていたに過ぎないとのこと。
(2009/10/29 追記)




視聴方法


東方プロレスをご欄になりたい方は最寄の幻想郷放送局受信契約或いは
ニコニコ動画での定期契約がお得です。

幻想郷放送局
(受信のためには受像機と契約が必要です。また別途宴会費等が必要の場合もございます)
2ヶ月払い 6ヶ月前払い 12ヶ月前払い
訪問集金のみ 2,790円 7,950円 15,490円



ニコニコ動画(多くの番組コンテンツと一括契約が可能です)
月額支払い 525円(税込) 各種クレジットカード
チケット支払い 1,680円(税込) Webmoneyかケータイお支払い,90日間契約

なお、技術的理由により、中継音声が遅延することがございます。
もし、中継音声が途切れる、聞こえない、等の状況が起こりましたら、
しばらくお待ちいただいてから、もう一度お試しください。
ってけーねが言ってた。



団体企業情報


種類 無限会社
市場情報 非上場
略称 東プロ
本社所在地 楽園内?
電話番号 あるの?
設立 2008年3月
業種 その他の興行団
代表者(共同経営者)
四季映姫・ヤマザナドゥ
比那名居 天子
資本金 300まんえんくらい
従業員数 50人くらい
関係者 saki
外部リンク http://www.nicovideo.jp/mylist/5402271



協賛企業一覧


香霖堂
夜雀八目鰻屋
稲田青果
⑨製氷
薬の永遠亭
博麗神社
守矢神社
紅魔館
白玉楼観光財団
河城家具・工務店
プリズムリバー楽団
ボーダー商事(株)
(敬称略)