※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

デスマッチ<プロレス用語>


己の肉体と肉体の限界を挑むのがプロレスですが、
あまりにも拮抗しすぎてしまったライバルや、その優劣演出のために
『戦いの白黒をつける方法』、『どちらが最後まで生き残るか』を
明確に知らしめる方法として発展した試合形式。
種類があまりに多すぎるので外部リンク

東プロではNoMercyRoyalDeathMatchのみが今のところ開催された事例で
妹紅輝夜の不死身二人だから成せた一戦である。

この試合方式に必ずつきまとうのが流血・負傷等凄惨な光景。
そのため視聴にはそれ相応の覚悟が必要である。
しかしながらその死の一歩手前までいく内容はプロレスの一つの醍醐味でもあるので
見ずしての批判は無意味です。

ハードコアマッチとデスマッチは別の概念です。
前者がノールールマッチ、後者が本稿となる。
ハードコアマッチの場合は場外や凶器の使い方、あるいは
乱入者介入による展開に重点が置かれている。

現在他のページでは仮入力のままの記述になっており、後日全項目での修正を行います。