※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Eddie Guerrero<実在の選手>


エディ・ゲレロ(1967年10月9日 - 2005年11月13日)
はかつてWWEに所属していたスーパースター。
『ラティーノ・ヒート』と呼ばれた。
国籍はメキシコの生粋のルチャドーラ一族から生まれた
欧米プロレス界における一つの完成形という存在だった。

「Lie Cheat and Steal!(ズルして騙して盗み取れ!)」

という合言葉を元にしたファイトスタイルで観客を大いに沸かせたが
ただズルをして急所攻撃をしたり、反則攻撃を誘発させたりだけでなく
WWEの中でもトップランクとも言われた身体スキルと素早い動きが世界中で大人気を獲得した。
WWEで大活躍する前には日本でもリングに上がっており、
長年に渡ってファンの心を鷲づかみにしていた存在だったが2005年に急逝。
あまりの突然の出来事に世界中のプロレス関係者・ファンが哀しみに包まれた。

エディの死を挟んで、WWE内だけでなくプロレス業界は大きく変わることとなった。
激しい業界の中でも、未だにその影響が残されている事から
如何に彼が偉大な選手であったか、彼を知らない人は一度、彼の足跡に触れて欲しい。

東プロではてゐがそのムーブ・ギミック共に非常に近い存在である。
東方もプロレスも愛する人たちがてゐの行動に大きな歓声を上げる理由が
エディの影響力の大きさを示している。
ちなみに早苗様も最終鬼畜全員MDinU3で涙を流している

<参考動画>
お勧めの試合動画募集中
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4173432

2005年末頃の映像。この後僅かで急逝。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm858869

上の動画でバティスタにもらったローライダーに乗って登場。そして生涯最期の試合。
てゐが使うイス技も使っております。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm54600

エディ逝去後最初の興行OP。全ブックが破棄、追悼興行になるなど
如何に彼が団体、そして何よりファンにとって大きな存在だったかを示した。