※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

八雲回転蹴り<東プロ用語>


体を360度回転させて放つ蹴りで、八雲一家の住人ならば使えなければならない技。
の三人ともが使える共通のムーブとなっている。
前転から踵を当てる胴廻し回転蹴りや浴びせ蹴りとは違い、
水平回転により足の甲側を当てていくのが特徴。

ロープへ振って、あるいは走り込んでの八雲回転蹴りは三者とも同型
(ジャンプから左足での回転蹴り)だが、スタンディング状態から放つ場合は
それぞれ主に使用するムーブが異なる。

紫の場合は右ミドルで相手の動きを止め、その後左足による回転蹴りを放つ。
相手の動きをミドルで止めてから放つため命中率が高く、
また打撃コンボとなるため威力も高い。打点は低め。
藍は垂直に飛び上がったあと、浅いナナメ回転での蹴り。
走り込みからの形に近く、左右両回転を使い分ける。
橙はやはり垂直跳びから放つが、他の二人より高く飛び上がり、
また縦回転に近い急角度で放つ。

この技からフォールに繋がった例はない(8月現在)ものの、
単なる痛め技に留まらない説得力を持つ技となっている。
八雲家タッグ登場時は各々が描く軌跡の違いを楽しむのも一興だろう。