※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

蓬莱てるよ



初代LTW王者決定戦のためにつけられたユニット名で
元ネタは東方M-1グランプリから。永遠亭のトップ2編成であった。

メンバーは
  1. 蓬莱山輝夜(姫と言う名のニート)
  2. 八意永琳(永遠亭代表代理)
元々トーナメント用のユニットであり、以降は使われていない
+使われていない理由
輝夜のあまりの不甲斐なさに永琳が激怒。
当時団体唯一のヒール軍団であった紅魔館のスカウトを受けて
永遠亭を脱退してしまい一方的に決裂。
以降何度も永琳を呼び戻そうとする輝夜だったがことごとく跳ね返され
ついには自らもGM軍に堕ち、ヒール化。
完全に死滅したタッグユニットの一つと言える。