※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

100試合達成記念オールスターロイヤルランブル(第21回大会)

注意!!

本イベント試合は東方プロレス前後大会に特に影響は与えてはいませんが

未視聴の方、ネタバレを嫌う方、各選手へ強い思い入れのある方、

の活躍が大好きなファンや選手は

安易な気持ちで閲覧されないよう十分な心持ちをお願いします。


如何なる不具合・不満が発生しようとも

当Wiki及び東方プロレス運営サイドでは一切の責任を負いません。

くれぐれもご注意ください。



顛末

『この恨みは忘れませんよ!』-射命丸文試合後のコメント

東プロも団体旗揚げからついに100試合開催を達成し
多くのファンに愛されている団体として定着してきた所に
四季映姫本部長からファン感謝イベントとして執り行われた一戦。
第1試合からの開催でオープニングマッチとしては考えられないほどの
豪華メンバーが参加、大いに盛り上がった。


試合内容


http://www.nicovideo.jp/watch/sm3486388

参加選手・試合進捗・結果

+参加選手・試合進捗・結果
青コーナー 進捗 赤コーナー 残り人数
(実況組) 0:00 幽々子(白玉楼)
リングイン 2:00 永琳(紅魔館)
リングイン 3:00 霊夢(博麗神社)
リングイン 4:00 神奈子(守矢神社)
OtTR 4:37 永琳> 7名
リングイン 5:00 (八雲家)
リングイン 6:00 レミリア(幻想郷ナイトメア)
リングイン ⑨:00 チルノ(チルノ軍)
OtTR 10:25 >神奈子 6名
OtTR 12:18 >永琳 5名
OtTR 13:18 >幽々子 4名
OtTR 14:17 チルノ>霊夢 3名
OtTR 17:45 チルノ> 2名
不夜城レッド 20:20 レミリア>チルノ 1名

以上により幻想郷ナイトメア代表レミリアが生き残り、優勝


イベント結果

このイベントが後の団体運営に影響を与えたこととすれば
  1. の制裁マッチを期待する目の肥えたファンが爆増した
  2. チルノの強さに対して過大評価か過小評価か分からなくなるファンが爆増した
ことがあげられる。
ファンを大切にしている東プロの姿勢そのものが
普通では考えられないメインイベント級の選手をオープニングイベントマッチに登場させるという
ビッグサプライズをやってのけたことこそが、最大の成果だろう。