※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

グラップラー刃牙外伝

板垣恵介
秋田書店 少年チャンピオン・コミックス (1999年)

仰天!平成元年の空手チョップ』と双璧を成すIFカード。
グラップラー刃牙シリーズ前後作を読んでいないと分かりにくいかもしれません。

無人の東京ドームにトランクスで姿を現した
マウント斗羽(ジャイアント馬場モチーフ)と猪狩完至(アントニオ猪木モチーフ)。
プロレス界の二大巨頭が人知れず真剣勝負を行おうとする中、
待ち望んでいたプロレスファンがその情報を聞きつけ真偽と
試合をその目に焼き付けようと集結する様は圧巻。

最後のオチまで含めて、作者がどうしても書きたかった一冊として別冊化している。
プロレスラーの王道とは…。
少しでも知りたい方はこの漫画を読むべし。