※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

うふふ魔理沙<東プロ用語>


人には、触れてはならない過去の一つや二つ、あるもんだぜ・・・


第18回大会にて披露した紫コスの魔理沙のことを指す。
このコスを着用することになった背景については、『JUSTICE is MINE』を参照。

+うふふ魔理沙とは
旧作(Windows移行前、東方Project第五弾までを指す)の魔理沙は、今の魔理沙とはほとんど
別人のごとく違っており、紫色のコスチュームに身を包み、「うふふふ」と笑うようなキャラ
だった。ちなみに当時の一人称は「あたし」である。また、師匠の魅魔様がいる。
魔理沙は当時のことは忘れたいらしく、ファンもあえてそのことには触れないようにしており、
現在は「黒歴史」として封印されている。

ちなみに、霊夢が腋コントラ腋マッチで負け、腋を封印したコスで登場したが、
あれも旧作時代の「靈夢」の衣装でうわなにをするやめ(ピチューン

また、旧作時代の幽香のコスチュームはもんぺだったってぎゃーー(ピチューン