※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

秋姉妹



第15回大会より登場した、名前の通りの秋姉妹のタッグ。

メンバーは
  1. 秋穣子(稲田青果代表)
  2. 秋静葉(稲田青果専務)

特定の軍団には所属しないが、チルノ軍とはたびたび対戦している。
中でもチルノレティの通称『冬コンビ』には対抗心を露わにした発言も見られる。
ただし、肝心の相手であるチルノ総帥からは まったく 意識されていなかったようだ。

そんな秋姉妹の動向を AkiTube でチェックしてみよう。
もう冬だけど。

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

秋冬冷戦、そして秋冬抗争へ 第32回大会~

秋の神様タッグだけに、秋には大爆発がファンの間でも予想され、
実際に夏の最後に開催された第32回大会夏フェスでは2人揃ってキレのいい動きを見せており、
嫌が応にも期待は盛り上がっていた。
しかし、その秋姉妹の前に「運営上の都合」というあまりに意外にして強力な相手が立ちはだかることになった。
肝心の秋シーズンでの興行が
9月:なし
10月:1回(出場するも見せ場なし(詳細は第33回大会詳報参照))
11月:1回(出場なし)
という有様で、力を発揮しようにも、その場がないままシーズンオフという状況に、
誰を責めるわけにもいかず、多くの秋姉妹ファンはただただ涙することとなった。
(季節柄、シーズン補正は多少働いたので、絶望的ではなかった様子)

季節は冬となったが、第35回大会に出場。チルノ軍との秋冬冷戦はまだ終わらなかった。
試合は、O.D.Sとの4人タッグにて勝利となった。しかし、チルノの問題発言が秋姉妹の怒りに触れ、
秋冬冷戦は、秋冬抗争へと発展。シーズンオフで苦しい戦いになりそうだが、
神様としては負けられないところである。

第36回大会…その神の威厳は、まさかのかりすまがあふれるそうすいによって
打ち砕かれてしまった…
がんばれ秋姉妹!静かなる秋と豊穣の秋はまだ終わらない!