※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

早苗様<東プロ用語>


周知の通り、スマックダウン神社の祭り神偉大な人民のチャンピオンを、オンバシラ神ケロちゃんと同じくらい
崇めているみんなの腋巫女こと早苗だが、最近そのザ・ロックの日本での通称「ロック様」にあやかって
「早苗様」と呼ばれることが増えている。
(なぜ日本で「ロック様」と呼ばれているかについては、ルミエールを参照のこと)

特に、第33回大会で、偉大な神のフィニッシュムーブを完璧に再現してみせてからは、
特に天狗にそう呼ばれることが増えている。
当初は当然のように謙虚なみんなの腋巫女は「私などが様付けなんて」と困惑していたが、
そうなると調子に乗るどこぞの天狗が放送で連呼するうちに、すっかりファンの間でも定着し、
最近では早苗が登場すると、会場からは「早苗様」コールがかかるほど。
これに気を良くしたのか、近頃は本人もまんざらでもない様子を見せているとか。

また、これと似た言葉として「岩祝(いわはふり)」という言葉も使われている。
これは、本来の早苗の職名「風祝(かぜはふり)」と、彼女が崇める「ロック様」から。(ロック=岩)
ちなみに「風祝」とは、諏訪大社にかつてあった(現在はない)、風を鎮める役目を持った神職のこと。
「かぜはふり」はいわゆる歴史的仮名遣いで、現代語でいうと「かぜほうり」が正しいそうである。

早苗様語録

  • スマックダウン神社にぶち込んでやりますよ!(第23回興行)
  • あなたたちを今すぐスマックダウン神社にぶち込んであげますよ!キセーッキ☆(第36回興行)
元ネタ台詞:「Lay the Smackdown Hotel!」(お仕置きホテルにぶち込んでやろうか!)
  • Finally・・・Sanae has come back 東方プロレs
  • 紫「Know your role and Shut your mouth!」(第27回興行)
  • ついに・・・早苗&幽香が東方プロに帰ってきましたよ!(第36回興行)
元ネタ台詞:「Finally The Rock has come back to xx!」(ついにロック様がxxに帰ってきたぞ!)
「Know your role and Shut your mouth!」(身の程を知れ、そして黙れ!)
  • みんなの巫女はがんばりますよ!(第27回興行)

  • いっふゅーすんめぇえええええ!やってやりましたよ!これでこそピープルズ巫女ですよ!(第33回興行)
  • それでは、神奈子様の戴冠を祝いまして・・・いっふゅーすんめぇえええ(第38回興行)
元ネタ台詞:「If you smell what The Rock is cookin'!」(ロック様の妙技をしっかりと味わうがいい!)

<番外編>
  • 諏訪子 (か、神様をぶった・・・!?)
  • 戦う前に負けること考えちゃダメですってば! 今のは勝つための儀式です!(第16回興行)
元ネタ台詞:「出る前に負けること考える馬鹿がいるかよ!」(アントニオ猪木)