※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

無所属



むしょぞく【無所属】 :どの会派や政党にも属していないこと。

プロレスにおいては団体内のいかなる軍団・ユニットにも属していないということになる。なおプロレス団体に所属せず個人として契約・参戦している場合はフリー/フリーランスと称するのが一般的である。
(ただし、現在のところ幻想郷にある団体は東方プロレスのみであり、かつ全選手が東方プロレスに所属しているところから、厳密な意味では事実上フリーは存在していない。当wikiでは、フリーという記述は、厳密な意味では当項目で解説している無所属のことをさすことに注意)

現在特定の軍団に所属していない選手は次の通り。
ユニットに所属している選手は定義からいえば無所属とは言えないが、便宜上ここに載せる。
  1. 黒谷ヤマメ
  2. 水橋パルスィ
  3. ルナサ・プリズムリバー虹川楽団
  4. メルラン・プリズムリバー虹川楽団
  5. 秋静葉秋姉妹
  6. 秋穣子秋姉妹
  7. リリーホワイトリリーズ
  8. リリーブラックリリーズ
  9. 藤原妹紅(もこけーね)(第40回大会~)
  10. 上白沢慧音(もこけーね)(第40回大会~)

無所属と一口に言っても、その実態はいくつかの種類に分けることができる。
一つは、まだアングル・ギミック等が固まっていない選手で、いわば未所属の状態である。デビューしたばかりで「一人前」としてのポジションを与えられていない若手や、参戦頻度が少なく立場がはっきりしない選手などが該当する。
これらの選手は自動的に無所属=本隊・正規軍所属となっていることも多く、どちらかと言えばベビーフェイス側として扱われる。

東プロにおいては、ARMSに参加するまでのメディスンが代表的である。
またチルノ軍に入れられているものの帰属意識を持たない(むしろ嫌がっている)一部選手も、解釈次第では無所属とすることができるだろう。

また、あえてどこにも所属せず中立的立場に身を置いている場合もある。団体内で「別格」とされる重鎮レスラーや、立場上軍団抗争に関わらない選手、そして「一匹狼」的ヒールもこれに当てはまる。
第39回大会でGM軍から離反したもこけーねがこちらに当たると言えよう。
また、映姫は当初においては(それぞれユニットを率いる身であるが)これに近い立場であった。
復帰後の妖夢も無所属を宣言しているものの、その後は実質的に白玉楼八雲家と行動を共にしているため本当の無所属と呼べるかどうかは怪しいところである。

やはり、未熟者が独立独歩でやっていくのは厳しいのだろうか。でも頑張れ。