動作検証まとめページ > 各種環境別動作メモ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Total: - (Today: - Yesterday: - )
最終更新日 2011/05/22 17:36
「動作検証まとめページ」にあった”各種環境別動作検証”と”動作環境についての考察 未確認情報”をこちらに移動しました。
このページは、各種アダプタを各種環境で検証したときの結果補足、結果の考察、懸念事項、未確認情報を書き留めておく場所です。
書き込む際はいつ時点の事であるかわかるように”年月”も記載をお願いします。

各種環境別動作検証

  • iMac(Quad-Core Intel Core i7)+AirMac(ファームウェアが"Atheros") (2010/11/07)
    • AirMacカードでは望み薄と思われた4人狩りが出来た。
    • また、AirMacカードにPSP2台同時接続してMac(GW-US54Mini2W),Linux(Fedora)による4人狩りも出来た。
    • ただし、4人全員がAirMac("Atheros")による狩りが出来るのか、カードの種類とファームウェアのバージョンに関係はあるかなど、不明な点が多々ある。
      AirMac("Atheros")の人はいろいろ試して結果報告をお願いしたい。
    • 引き続き人柱待ち。
  • Intel+OSX 10.5(Leopard)+無線アダプタGW-US54Mini2 検証済み
    • Winとの4人プレイで現在最も安定している方法。イベクエ同行でたまに落ちるものの、なに、kaiではよくあること(らしい)。
      Intel+Leopardでは無線アダプタがなければ3人以上でクエに行けないため無線アダプタが必須という環境でもある。
    • 自分がアダプタを使い、相手がAirMacを使っている場合2人クエでも落ちてしまう。 相手にAirMacがいれば3人以上のクエでも同様に落ちる。
    • 相手がAirMacしか持っていない時は、自分がAirMacに切り替えないとクエにいけません。
    • しかし、アダプタの代わりにAirMacを使うと相手が誰であれ2人クエが限界。AirMacを使う時は3人以上でのクエは諦めましょう。
    • Linuxとも安定したプレイができる。
  • Intel+OSX 10.4 Tiger+無線アダプタGW-US54Mini2 検証済み
    • 安定して動く模様。ほぼIntel+Leopardと同じ挙動をしめすようだ。
    • 上の環境(Intel+Leopard)と同様、アダプタとAirMacが混じってクエに行くと落ちる可能性が高いと考えられる。
  • PPC+OSX+無線アダプタGW-US54Mini2 検証済み
    • 何人かがPPC +GW-US54Mini2で4人クエ成功している模様。
    • 現状ではPPCであってもMini2の購入をお勧めします。
  • (プロセッサ問わず?)OSX 10.4 Tiger+AirMac 検証済み
    • Win相手だと2人が限界。
    • ただし、上記の環境が3人揃えば(Tiger同士で3人揃えば)AirMacでも普通にクエにいける模様。 メリットはアダプタを購入する必要がないこと。デメリットは4人ではできないこと、相手環境も考慮する必要があること。
    • なぜ安定するかは不明。できるものはできるってことでいいような気がする。笑
    • プロセッサがG5だとTiger3人でも落ちてしまうかもしれないらしい。
  • Intel+OSX 10.5 Leopard+無線アダプタGW-USMicroN 検証済み
    • オンライン集会所、集団訓練共にストレス無く4人同時にクエに行けます。パッケージに、Mac OS X 10.4(Tiger)と10.5(Leopard)対応と記されているため、Tigerでも問題無いと思われます(未検証)。無線LANユーティリティの設定画面は、GW-US54Mini2のものと同じ(全く同じソフト?)。
    • 10.6.2(Intel Core 2 Duo2.26G)で問題なく使う事が可能との情報有り。(2009/11/24)
  • Logitec製無線アダプタLAN-WN11/U2PSP 検証済み
    • プラネックス製Mini2系と同様に、問題なく使う事が可能との情報有り。
    • Xlink対応は10.5(Leopard)のみ対応か?
    • 製品情報は こちら
  • 無線アダプタGW-US300MiniS 情報
    • クエスト3人からラグが発生、4人ではプレイが困難な程のラグ。だけど離脱はない?
    • 10.5(Leopard)で問題なく使う事が可能との情報有り。
    • 引き続き人柱待ち。
  • 無線アダプタGW-USMini2N 情報
    • 10.6.1(Snow Leopard)で出来たとの情報有り。
    • 引き続き人柱待ち。


動作環境についての考察 未確認情報

  • Winでの情報を見ると、「エスタが一人でもいると正常にクエにいけない(全員落ちる)」とある。もしかしたら、AirMacを使ってクエにいくとAirMacとPSPの通信がうまくいかずに擬似的にエスタになってしまい一家離散になってしまうのかもしれない。アダプタ所持のマカー同士ならOSが違っても4人でもクエにいける可能性がかなり高いと思われる。(2008年9月頃の情報)
  • Win(GXS)×1人 + Mac(Mini2)×3人 のWin/Mac混在でクエに行くとWinの人だけが離脱する現象が発生。そこで、Win(GXS)×1人 + Mac(Mini2で二人同時接続)×1人 + Mac(Mini2)×1人 でクエに行ったところ、正常に行えた。KaiEngineが3つまでは安定しているが KaiEngineが4つになると何かの原因で通信が不安定になるようだ。Win/Mac混在で離脱する現象が起きたときは、この辺りを疑ってみるのもよいかと。OSの違いを考慮に入れたりと、まだまだ検証の必要有り。(2008年9月頃の情報)
  • Linux(CG-WLPCI54AG2)x1人+Winx3人でクエに行ったところ、正常に行えたそうであるが、Linux(CG-WLPCI54AG2)x1人+Mac(Mini2)x2人では、Linuxだけが離脱する現象が発生(LinuxのPingが4桁に跳ね上がりその後離脱)。そこで LinuxとMacの2人だけでクエに行ったところ、正常に行えた。どういう原因でこのような現象が起きるのかは不明であるが、LinuxのアダプタがAirMacを使ったときの現象に似ている。機会があれば今後も検証をして行きたい。(あいぽ 2009/11/15)
  • Win*1、Mac*1、Linux*2の組合せで砦シェンクリアできたと報告有り。(あいぽ 2009/11/21)
    Linux側の環境情報 WLAN: WiFiMAX と WLI-UC-G Driver: rt73usb(ubuntu9.10に標準で付属しているものを使用)
  • 上記のLinuxの方に協力をお願いし、Linux*1+Mac*3でクエに行ったところ、正常に行えた。
    Kai対応のアダプタを使用すればMac/Win/Linuxの混在したOSでも問題なくできるこというが確認できた。安定したKaiをしたいのであればAirMacはあきらめましょう。(2009/11/21)


名前:
コメント:
  • 「動作検証まとめページ」にあった”各種環境別動作検証”と”動作環境についての考察 未確認情報”をこちらにいどうしました。
    イマイチ整理できてない感があるので、全体の構成を変更しても構いませんので、みなさん編集よろしくです。(あいぽ) (2011-05-22 16:02:50)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。