Macでkai(設定編) > KaidCommander


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Total: - (Today: - Yesterday: - )
最終更新日 2011/05/26 23:24

Kaid Commander (旧)

(2011/01/24)
  Kaid Commanderは公式サイトのダウンロードページからなくなってしまいました。
  アプリケーションを入手することが出来てインストールしてみたいという方は参考にしてください。
  ただし、いろいろとバグがあるようなので"kaiengine+jKaiUI"でkaiをすることをお勧めします。

  • Kaid Commanderのダウンロード
(注:以下は当時ダウンロードできたときの情報)
Team XLink(XLink kaiの制作元:英文です)の上部DOWNLOADSをクリック、
Select your download..のプルダウンメニューから「Mac OSX 10.x kaid Commander Bundle(Universal)」を選び
Download
kcmd.1.0.RC4.2.dmg.tar というファイルがDownloadされる。
ダブルクリックして、kcmd.1.0.RC4.2.dmgに展開。
さらにダブルクリックしてボリュームとしてマウントする。


あとは、Kaid Commander.app とApplicationsというアイコンが表示されるので、
Drag&DropでApplicationフォルダ(任意)にコピーする。
■2009/05/15現在ver7.0.0.7??かな?
注:ソフトウェアの更新は終わった模様。

  • Kaid Commanderの設定
KaidCommanderはkaiengineとjKaiUIがひとまとめされたものと思ってください。
起動に関してはこちらの方が楽なのですが、engineのバージョンが古いことや、設定ファイルの書き換えが必要だったりします。
また、PPCマックや一昔前のMacOSだと、ブックマークやフレンド登録が出来ないなど不具合があるようです。
Mac de kai編集メンバーはCommanderを使ってません。もっと詳しい情報が知りたい方は ここ とか ここ を参照してもらいたい。
補足
Kaid Commanderの設定ファイル、kaid.conf(Contents/Resources/kaid/kaid.conf)の「SniffDevice = en0 」の箇所を自分が使用する無線LANアダプタのBSD装置名に書き換える必要がある。AirMacなら「en1」、無線LANアダプタなら「en2」とか「en3」に書き換える事。

  • jKaiUIの引っ張り出し方法
Kaid Commanderがあれば、kaiengineとjKaiUIでやる方は以下の方法でjKaiUIを取り出せる。
ダウンロードしたKaid Commanderのアプリケーションアイコンをcontrol+クリック、「パッケージの内容を表示」を選択。
Contents→Resources→GUI→jKaiUI をDrag&Dropで引っ張り出す。
引っ張り出し先は、デスクトップやアプリケーションフォルダなど自分の管理しやすい場所にする。
その引っ張り出したjKaiUIをダブルクリックして起動する。ドックに登録して起動するのが楽かも。


コメント

  • 本編に記載されていたKaidCommander関連の情報をここへまとめました。 -- あいぽ (2011-05-26 23:23:58)
  • KaidCommanderがどうしても欲しい人は、 ここのフォーラムからkaidはどこ? を見てください。 -- あいぽ (2011-07-04 01:11:11)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。