※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



小顔になるための方法



小顔になるための方法としてはさまざまなものがあり、整体での矯正、小顔体操、小顔マッサージ、小顔エクササイズ、小顔ダイエットなど実にたくさんの種類があります。

また、小顔になるための必須アイテム「ローラー」を使用したり、小顔にしたりするだけでなく小顔に見せるためのメイク術や髪型作りなどテクニックもたくさんあります。

また一時的な方法が多いとなっているのも現実的にありますので小顔になったからといって止めるのではなく、小顔や体操のように毎日続けることも大切になってきます。

毎日続けることで顔がその状態を覚えてくれると思いますので、筋肉(表情筋)に正しい位置を教えてあげるような感覚で毎日続けて行っていき、小顔に近づいていくようにすることが大切だと思います。

また、継続することが苦手だという人の場合には手術といった方法もあります。整形は極端な例えだと思いますが、カーボメッド炭酸ガス注入をして二重アゴやたるみの解消をしたり、エラを削る手術をしたりなど手術をすることによって小顔にするという方法もあるようです。

上記の炭酸ガスを注入すると、有酸素運動をしたのと同じ状態になり細胞の新陳代謝が高まり脂肪を燃焼させていく力があるということになります。ただしこれはダイエットでは解消しにくい部分に使うのがいいと思います。

安全に、早く、痛みもあまり感じないで脂肪除去ができるので人気があります。また施術することで肌のハリも戻ってくるというメリットもあるようです。

ダイエットお助けノウハウ


ダイエット関連ニュース


ダイエット関連ブログ





お料理関連ブログ


お料理+ダイエット日記


- -