イワン・カストロビッチ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

イワン・カストロビッチ 

「ほら、俺は召屋の金魚のフンだから」




【基本設定】


名前 イワン・カストロビッチ
学年・クラス 二年H組
性別
年齢 17歳
身長 182
体重 不明
性格 馬鹿、能天気、召屋と女の子が好き、結構いい奴
生い立ち ロシアから来た謎の留学生
基本口調・人称 俺、年上には苗字に「さん」をつける。同学年かそれ以下の場合は男は呼び捨て、女は「さん」か「ちゃん」か呼び捨て
その他特記事項 ロングの金髪に青い瞳、きめ細かいそばかすひとつない白い肌。一応二枚目だが、どうにも安っぽい。



【パラメータ】


総合ポイント:22


数値 パラメータ
レベル
物理攻防(近)
物理攻防(遠)
精神攻防
体力
学力
魅力
能力 本人がブロブと呼んでいる、身体をスライム化させる能力。一種の変身能力であり、部分的にはもちろん、完全にスライム化させることができる。完全なスライム化の場合は、その生体は単細胞生物に近く、一部を切り裂かれても怪我をすることもないし、こなごなになっていても、自然に再融合し、一部が残っていれば、時間が掛かるものの養分を吸収することで復活が可能と非常にチート。スライム化時の攻撃力は24時間かけての溶解と養分吸収であり、人サイズの人間には全く効果はない
特記事項 スライム形態時には、打撃攻撃はほぼ無効であり、斬撃もすぐに融合できるため効果的ではない。完全スライム体になっている場合は睡眠ガス等の効果もない。また、床などに身体の一部をスライム化させ、張り巡らせることで、摩擦係数を下げ、相手の足元を滑らせ相手の行動を制限させることが可能。以上のように、一見すると無敵に見えるが、炎や冷気、電撃の類には非常に脆く、変態時における攻撃力はほぼ皆無であり、戦闘向きではない。最大の利点はその無敵さではなく、その流動性、不定形性を利用して、僅かな隙間さえあれば、あらゆる場所に侵入できること。彼はこの能力を(覗きや召屋の部屋への侵入など)大いに堪能している様子。基本的に彼自身は彼の能力を鼻にかけているわけではない。逆に攻撃力が皆無なことをコンプレックスに感じている。そのため、日ごろから肉体を鍛えている



その他詳細な設定





登場作品


【ある海での出来事の話】




作者のコメント






ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。