白東院 迦楼羅


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

白東院迦楼羅 

基本情報
スペシャルキャラクター
名前 白東院迦楼羅
学年・クラス 高等部2-A
性別
年齢 17歳
身長 160cm
体重 49kg
性格 おっとり&ジェノサイド
生い立ち 白東院家正嫡
基本口調・人称 話し合い一人称、私(わたくし)。殺し合い一人称、アタシ。普段はおっとりと優雅に喋るが、殺し合いでは切り替えて乱暴な口調になる。
その他 天然でシスコン


キャラデータ情報
総合ポイント 27
レベル
物理攻防(近)
物理攻防(遠)
精神攻防
体力
学力
魅力
能力 霊弓・霊柩陰摩羅鬼
特記事項 スペシャルキャラの特例適用

その他詳細な設定

 容姿端麗で文武両道、名家の出であることを鼻にかけない気さくさもあって幅広く慕われている。
 ただし一緒に戦闘して初めて『殺し合い』モードを見た人々からは「いつもの迦楼羅さんじゃない」と言われたりする。
 名家の令嬢らしい『話し合い』と戦闘者らしい『殺し合い』のどちらが素かと言えばどちらも半ば演技であり、その時々のTPOに合わせて顔を使い分けているだけとも言える。
 天然でシスコンな顔が一番素に近い。


装備


【魔剣データ】
【霊弓・霊柩 陰摩羅鬼】
 レイキュウ オンモラキと読む。
 白東院迦楼羅の使用する魔剣、もとい魔弓であり彼女の異能そのもの。
 ヒダルカミのように過去に誰かが作成したものではなく、迦楼羅自身の内から生じた異能魔弓。必要に応じて弓自体を召喚するので、ヒダルカミのように普段から実体のある魔剣と違い持ち運ぶ手間は無い。代わりに迦楼羅一人のもので次代には残らない。

 機能は呪い。陰摩羅鬼から放った光矢が命中した部位を即座に呪い、身体機能を停止させる。物理現象ではないため、壁や乗り物などをすり抜ける。ただし、光矢が鳥など他の生物に当たると、どれだけの威力を込めていようと貫通しないで呪いが発動してしまう。
 一発毎に彼女の魂源力を消費するが通常光矢はさほど消耗せず、強射や連射では多くの魂源力を消費する。
 「――葬送れ(おくれ) 陰摩羅鬼」の宣言と長時間のチャージにより最大駆動が発動可能。光の矢が巨大な鴉に変じ、射掛けた相手を追尾する。人間大の生物なら全身の機能が停止し、即死するレベルの規模。ミサイルのようなものなので途中で他の生物に当たるとやはりそちらに対して呪いが発動する。相手が巨大強大で大鴉を受けても即死しない場合、大鴉は呪った対象が死ぬか迦楼羅が解除までは存在を持続する。
 呪いは迦楼羅自身の意思で任意に解ける。最大駆動の大鴉が消えるか迦楼羅が気絶すると全ての呪いが解ける。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。