境界パンダ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名称】   :境界パンダ
【カテゴリー】:ビースト
【ランク】  :中級B-5
【初出作品】 :怪物記 第三話
【他登場作品】:
【備考】   :白と黒の二匹の熊。
        常に互いを敵視している。
        自分たちが直接戦う代わりに人間を駒にした戦争ゲームで争う。
        過去の歴史の中に何度か登場し、境界パンダのゲームが契機となって始まった戦争もある。
        境界パンダのゲームは四段階まである。

        第一段階:境界パンダ自身が発する魂元力を変換した『波動』で人間を駒にする。※1
             このとき白は白の、黒は黒の『波動』を放出している。
        第二段階:駒になった人間が接触によって駒を増やす。
        第三段階:駒の数が規定数以上となったとき白と黒それぞれの人間が殺し合いを始める。※2※3
        第四段階:どちらかが全滅したらゲーム終了。境界パンダは十~百年の充電期間に入る。

        ※1:波動の範囲は数十~数百メートル
        ※2:規定数はゲームごとに異なる
        ※3:一度殺し合いが始まると境界パンダを倒しても止まらない

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。