基本設定


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「双葉学園」A級設定(2010年1月17日改定)

 物語・キャラを作成するのに必ず守らなければならない共有設定です
第一項  世界観 ●詳細
この世界には「異能力者」と「ラルヴァ」が存在しており、これらの存在は世間一般には隠されている
異能力者の育成や研究、ラルヴァの調査や退治を目的とした機関が存在し、作中では「双葉学園」がそれにあたる
第二項  舞台 ●詳細
東京湾内に形成された学園都市と、それをとりまく世界が主な舞台である
双葉島に存在する唯一の学校が「双葉学園」である
第三項  年表・沿革 ●詳細
1999年7月?日  世界的に「異能力者」「ラルヴァ」の数が急増する
2001年8月30日 「双葉学園」が開校する
第四項  双葉学園 ●詳細
双葉管理(ふたばすげとし)によって作られた学園である
異能力者や一般人の少年少女が集まり、学園生活を送っている
ラルヴァが暴れるようなことがあれば、異能力者の生徒が戦いに出る
第五項  時代設定 ●詳細
2019年をシェアードワールド内の「現在」とする
現実世界と並行させたシェアキャラの進級や、時間の巻き戻しは起こらないものとする
世間一般の技術レベルについては、2009年とさほど変わらないものとする
第六項  異能 ●詳細
異能力者は「異能」を生まれたときから持っている
異能は一人一能力しか持つことができないものとし、途中で変更することはできない
なお、作中では「大人の異能者」の数は少ないものとする
原理として、異能力者は魂源力(アツィルト)を用いることで能力を使うことができる
第七項  異能力者 ●詳細
異能力を持つ人間は、下記の四種に分類される
①その力を肉体の強化として発現させた身体強化系
②その力を精神の具現として発現させた超能力系
③その力をもって魔術を発現させた魔術師系
④その力を科学の分野に特化した能力として発現させた超科学系
第八項  ラルヴァ ●詳細
人外の総称。人に危害を加えるものは退治される
ラルヴァは種類・知能・危険度・強さの各レベルによって分類される
第九項  醒徒会 ●詳細
「醒徒会(せいとかい)」は双葉学園における生徒自治会の名称である。特別に選ばれた七名の生徒(NPC)が役員を務める
醒徒会の七名は、シェアードワールド双葉学園の全作品において、
PCやNPC、ラルヴァを問わず全キャラの中で最強の存在である




【リンク】

トップページ  詳細設定

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。