姫音 離夢


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

姫音 離夢 

「うぅ……ん。あと五分……」


基本情報
スペシャルキャラクター
名前 姫音 離夢(ひめね りむ)
学年・クラス 高等部 1年生 B組
性別
年齢 15
身長 167㎝
体重 52kg
スリーサイズ B89(D),W60,H86
性格 起きてるときはぼーっとしてることが多い。口下手でコミュニケーションが不得手。
極度の引っ込み思案。でも負けず嫌い。
生い立ち 中学一年時に異能に目覚め、学園へ編入される。
実家には父と、地方国立大学二年次の兄がいる。母は他界。
基本口調・人称 一人称は私。女子は下の名にさん付け。男子は苗字に君付け。
うーん、んー、えっと、等々を多用。一言ひとこと、ぶつ切りで、話す。
「~、かな」と自信なさげに語尾に付ける癖がある。
特記事項 コト曰く「ナイスプロポーション」、ただし運動が苦手で食が細く、ちょっと痩せ気味。
長身、黒髪ロング。巨乳には一歩届かないが大きい部類に入る。
いつも寝ている。あだ名は「眠り姫」。甘いものが大好き



キャラデータ情報
総合ポイント    通常時16  (睡眠時20→異能解放時25)
レベル       5     (6→6)
物理攻防(近)       1     (3→5)
物理攻防(遠)       1     (1→2)
精神攻防       5     (6→7)
体力       2     (2→4)
学力       1
魅力       4     (4→2)
      2
能力 「眠り」の異能者。
発動により能力者本人のみを強制的に睡眠状態にすることができる。
それによる外部への物理的影響は発生せず、周りからはただ眠ってるだけにしか見えない。


その他詳細な設定


能力の本質は、夢喰いの「獏」への肉体変化による強化系。
それに伴い、リム自身の夢を操作することができる。以下、付加機能。
・夢の中で、現実と同じように思考し行動することが可能。また、感覚器は現実と同等の機能を有することになる。
・他者の夢へと干渉、同調し相手の夢へと侵入する。リムいわく「人と同じ夢を見る力」
・その夢を見る所以となる根本を捕食し消すことによって、その夢を「なかったこと」にすることができる。
 その際、侵入先の夢の主を捕食してしまうと「夢から目覚める」というプロセスを発生させられなくなってしまい、
 相手が永遠に寝たきり状態になってしまうため、細心の注意を払わなければならない。
・八重歯や爪が獣のように鋭く尖り、髪が赤茶けた緩い巻き毛へと変わる。
 また異能解放時には、体は熊、鼻は象、目は犀、尾は牛、脚は虎に似た、赤黒く厳つい巨躯の獣へと変貌する。
ただし、これらのすべては「夢の中」でのみ効力を発揮し、その間、現実の肉体は「睡眠中」のままである。
リム本人は異能の本質をひた隠しにしており、特に変身後の姿は彼女にとって絶対のトップシークレットである。

登下校、昼休みやその他休み時間等、学校生活(寝てない場合)では、だいたい親友コトと行動を共にしている。

春奈先生の恩恵もあり、その異能による特例として授業中の居眠りは黙認されているが、
結果的に、まともに授業を受けていないため成績は芳しくない。

人間的基礎能力の低さと異能の使い道の無さから、通常時において高一のレベル設定値より-1。

登場作品



作者のコメント


Ctrl+a

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。