唐橋 悠斗


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

唐橋 悠斗 

「……クソ、なんなんだよ」




【基本設定】


基本情報
名前 唐橋 悠斗(からはし ゆうと)
学年・クラス 高等部2年F組
性別
年齢 16歳
身長 173cm
体重 61
性格 自堕落な性格だが約束事は守る。目移りしやすく、なんにでも興味を示す。
必要以上に考え込むのが悪い癖で、学園では今までの常識が通じず困惑気味。
基本口調・人称 皮肉や悪態をつく言動が多い 一人称:俺 二人称:~さん、呼び捨て、あんた、お前
その他 喫茶店ディマンシュの常連客


生い立ち

両親との仲は普通。以前通っていた高校ではアパートで一人暮らしをしていた。
【氷鐘】事件で異能の力が開花し、本人の身の安全も含めて、
あくまで自分の意思で双葉学園に編入することになる。



【パラメータ】


キャラデータ情報
総合ポイント 22
レベル
物理攻防(近)
物理攻防(遠)
精神攻防
体力
学力
魅力
能力 匂いつき(スティンカー)
特記事項 なし




登場作品


能力

存在するだけで周囲のラルヴァを不快にさせる力「匂いつき(スティンカー)」
ラルヴァのバイオリズムを乱れさせる力を発し、「匂いつき」に当てられたラルヴァは不安や悪寒といった負の感情を覚え、低級のラルヴァなら本能的に近寄ろうとしない。一見メリットばかりの力だが、凶暴なラルヴァに対しては本能的に忌むべき対象と認識されるなど、能力者には危険が伴う。別称:囮(デコイ)

装備

装備品があればここに書く

特徴

本人の意思に関係なく発生させている力なので、平穏から突然危機的な状況に引き摺り下ろされる。
普通の学生としては優秀な部類に入る。異能者としての戦闘能力は皆無。
ちょっとマニュアル人間。



作者のコメント


平凡上がりの異能者ということで戦いに関してはからっきしです。余ったパラはこれから使うかもしれません。
そろそろ頑張ろう主人公。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。