星崎美沙


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

星崎 美沙 

「変な事を真琴に言ったら、鉄扇で殴られるわよ?」




【基本設定】


名前 星崎 美沙
学年・クラス 大学一年生
性別
年齢 19
身長 170
体重 (無記入)
性格 冷静で穏和、ただしフランクな対応有り
生い立ち 異能力を認められて小学校卒業と共に双葉学園へ。しかしその年に両親と弟が大規模な列車事故に巻き込まれて両親は死亡、弟も瀕死の重傷を負う。が、性同一傷害を持っていた為に『妹』として再会
基本口調・人称 基本的には年下・同輩・年上問わず「~さん」「~ちゃん」もしくは称号、年が離れすぎた年下には「~ちゃん」「~さん」「~君」、真琴は呼び捨て。
その他特記事項 性格はかなりフランク。親しければ年上でも同輩と喋るような言葉遣いで接する。また真琴同様にグラマーであり、上からB88・W60・H89と言うスタイルを持つ



【パラメータ】


総合ポイント:25


数値 パラメータ
レベル
物理攻防(近)
物理攻防(遠)
精神攻防
体力
学力
魅力
能力 超能力/ヒーリング
特記事項 詳細は下記



その他詳細な設定


 真琴の実の姉。小学校卒業と共に双葉学園に入学するが、その年の夏に家族が電車事故に巻き込まれ、両親が死亡、弟が瀕死の重傷を負う悲劇に見舞われる。だが、弟とは『妹』として再会した。
 現在、大学部1年で教員を目指して勤勉に励んでいる。が、彼女の持ち合わせる能力『ヒーリング』は双葉学園に数少ない純粋な癒し手であり、事情を知っている者なら『保健室に行くか、星崎の所に行くか』等と言われている。

 基本的に軽い男は嫌いだが、それは恋愛関係と場の空気についてのみ。雑談は気軽に応じ、人間としての対応はしっかりとしている。

■超能力/ヒーリング
 美沙は超能力による、傷や病気を癒す能力を持ち合わせ、『治癒』と『治療に必要なオーラ感知(対象の体調がどのようなものであるか、個体個体の持つオーラを見る)』をする事が出来る。ただし、病気の療治はオーラを感知した上でないと必ず失敗する。
 彼女の能力のコストは真琴同様に疲労であり、回復した程度、療治した病気の程度により疲れていく。この為に彼女も食べることと寝ることが非常に大事であり、これが極端に欠けると能力の発動はおろか体調の管理やスタイルの維持も出来ない。

また真琴同様に『同じ目標・同じ技術・同じ目的』の場合、正確で確実に行使できるのは5分に1回。実質確実に治癒出来るのは一人につき5分に2~3回が限度である。

ファンブルすれば、回復しようとしただけの程度に使用される疲労度が倍になる。治そうとした物が大掛りな物ならば一回で気絶することも有り得る。


■所持特殊武器
  • ファイアランス  (S&W M29 .44マグナム)
 松下眞理が能力を洗練させて能力を恒久的に賦与できるようになった時に、美沙のために作った護身用のユニークM29リボルバー。真紅に輝いており銃身に『Fire Lance』と刻まれ、銃身自体も軽くなっている。
 目標に命中すると命中した部分から炎の追加攻撃を加え、耐久度が無くなった物はそのまま燃えてしまう。銃の異能に対するコストは『.44マグナム弾』。
 かつて『最強のリボルバー』と言われたM29は、人間に使うには炎の追加攻撃も鑑みても余りにも強烈すぎる。正真正銘対ラルヴァの護身用武器である。





登場作品




作者のコメント


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。