アーミー・ラルヴァ・ファイアウォーリア(ALF)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名称】   :アーミー・ラルヴァ・ファイアウォーリア
【カテゴリー】:デミヒューマン
【ランク】  :中級 A-4
【初出作品】 :真琴と孝和 奇妙な凸凹コンビ
【他登場作品】:
【備考】   :言葉は喋らず、動物の咆哮程度


2019年、突如双葉学園を襲撃したラルヴァの群れの一種。
名称は襲撃後に異能研究所・醒徒会によって名付けられた。

表皮と鉤爪こそ持たないが、肌は赤く、殆ど人間と同じ様な頭部を持ち合わせ、頭髪はないものの代わりに鬼のような角が生えている。加えて極めて特徴的なのは人間のような筋肉を持ち合わせ、それがボディビルダーの如く鍛え上げられている所にある。
また見た目通りの怪力の持ち主で、100㎏の標的でも軽々と持ち上げて投げられるだけの力を持ち合わせ、極めつけは人間では確実に死に至りかねないダメージを受けても起き上がって襲えるほどの打たれ強さがある。

特殊能力は体内で燃焼させて口から着弾するときに爆発する『火球』を吐き出して射撃することと、『火炎放射』する事が出来て、尚かつこうして炎を溜め込んだ時に攻撃して皮膚を傷つけて切り傷を与えたり転倒させるほどのダメージを被ると火炎が怪我の部位や口から火を包むように放射される。

死ぬと身体中の穴という穴から火が放射されて身体を燃やして自ら灰にしてしまう。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。