ゴブリン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名称】   :ゴブリン
【カテゴリー】:デミヒューマン
【ランク】  :下級C-3
【初出作品】 :【双葉学園レスキュー部の軌跡 蛟の四】
【他登場作品】:
【備考】   :毛のない鼠色の肌を持つ、赤子~幼児サイズの人型ラルヴァ。小鬼とも呼ばれる。四肢の大きさが不恰好で、醜悪。鳴き声は甲高い。
        外見からのネーミングであり、民間伝承における妖精的なゴブリンとは別物と考えられている。知能は殆どなく、本能的で単純。
        見た目よりは膂力があり、すばしっこいため素人にとっては少々危険。対照的に体組織は脆弱で、バットなどで叩き潰すことが出来るほど。
        獲物に飛びかかったり、組み付き、噛み付きなどの行動を取る。
        複数個体が一箇所に発生することが多いが、集団戦を行うようなことはない。めいめい好き勝手に暴れるだけである。

        知性の高いラルヴァによるコントロール化でナイフ等を持った例があり、その程度には前肢を扱うことが可能であるらしい。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。