相島 陸


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「えっとぉ、ぼくが生徒会に入ったら……みんながなかよく手をつないで遊べる学校にしたいです!」



【名前】 相島 陸(あいじま りく)
【学年・クラス】 初等部5年4組
【性別・年齢・身長・体重】 男・11歳・153cm・44kg
【性格】 表向きは頑張り屋でちょっとドジな甘えん坊。同時に計算高く損得勘定でしか動かない一面も。
【生い立ち】 父親は製薬会社社長。裕福な家庭で何不自由なく育てられた一人っ子。
【基本口調・人称】 「~だよ」といった子供らしい口調。一人称は「ぼく」。
【その他】
小動物を思わせる愛らしい容姿と愛嬌のある仕草を武器に、
教職員や学部生を中心に何十人もの女性と浮名を流したプレイボーイ。
可愛い笑顔と裏腹に計算高く、後を引かない人間だけ選んで付き合っている。
自分の魅力を理解しているため、第二次性徴前に出来るだけ遊んでおこうと思っている。

女遊びが大好きなのでその他の余計な仕事は負いたくない。
にも拘らず今回の選挙に参加したのは今狙っている女性があと一息で落ちそうなので、わざと落選することで庇護欲を刺激しようと企んでのこと。

異能力はカットアンドペースト。
空間を真球上に切り取り、別の座標に貼り付けることができる。
切り貼りする際は指定座標を視認することが必要。
切り取った空間はしばらく異空間に保持される。同時に保持していられる空間はサイズに関わらず一つだけである。保持できる時間は切り取った空間の大きさで変化する。
最大で半径20mまで切り取ることが出来るが、その場合異空間に保持していられるのは一瞬だけである。逆にちょっとした荷物程度なら数日保持していることも可能。限界を超えると空間は見えている範囲内で出現する。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。