ラスカル・サード・ニクス、ウォフ・マナフ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ラスカル・サード・ニクス 

「俺は悪党だ」




基本情報
スペシャルキャラクター
名前 ラスカル・サード・ニクス
学年・クラス 武器商人
性別
年齢 16歳(2009年)
身長 173cm
体重 64kg
性格 勤勉な面倒くさがり。実利をよく考えて行動する。交渉でも戦闘でも勝つのが好き。ツッコミ体質
生い立ち 一族経営の武器商人の三代目
基本口調・人称 一人称、俺。口調はどこかチンピラっぽい
その他 異能力者相手にも商売の手を広げていた武器商人の三代目。
ある日、永劫機ウォフ・マナフを逃走資金代わりに組織(マスカレード・センドメイル)から奪取してきた男から買い上げる。本来なら研究用に回すはずだったが、ウォフ・マナフ側の不具合により接触だけで契約が果たされてしまう。
最初はウォフ・マナフの失敗作ぶりに辟易としていたが、自分ならウォフ・マナフを完全に活かせることに気づき一先ずは相棒として迎え入れた。
実利を常に考える人間なので女性と恋愛するときも恋愛のあとにあるものを考えて相手を選んでいる嫌な奴。
余談ではあるが2019年の別れ谷での事件後には<ワンオフ>ナイトヘッドと行動を共にしていた。
名前の由来。ラスカルはアライグマと悪党、サードニクスは瑪瑙の一種である


キャラデータ情報
総合ポイント 25(22)
レベル
物理攻防(近)
(非武装時 対人体構造 5)
物理攻防(遠)
(非武装時 2)
精神攻防
体力
学力
魅力
能力 永劫機ウォフ・マナフの召喚と操作。分類は【超科学】系。
ウォフ・マナフの能力として時感狂化能力がある。
ただし異能力者への効果時間は極めて短い。
特記事項 スペシャルキャラの特例適用

その他詳細な設定


 ・戦闘技術『人体破壊作法』
 武器商人ニクス家の家長に先達達の時代から伝わる『武器を売り渡す人間だからこそ武器に頼らない暴力を身につける』という家訓と共に伝わる関節技を主体とした技術。
 人間の体を破壊することに特化しており、人体及び人体と類似した構造を相手にする場合は物理攻防(近)に+3補正。
 ただし、武装している場合は使用不可。


装備

 永劫機召喚用の瑪瑙懐中時計。
 この時計を使い、永劫機を顕現させる。
 この時計は永劫機の核であり、これを破壊されると永劫機は失われる。

【永劫機ウォフ・マナフ】
 瑪瑙懐中時計によって召喚される時計仕掛けの天使。
 ゾロアスター教の裁きを司る善神ウォフマナフの名を持つが、アンバランスな機体設計はむしろその逆を思わせる。
 爪先が二つずつあるが踵がない、スコープアイを持つが固定装備に銃器がないなど設計に奇異な点がいくつかあり、その中でも最大の特徴は胴体と同程度の巨大な右腕である。
 外装は瑪瑙で出来ており、脆く壊れやすい。そのため永劫機のシンボルである時計は頑丈なフレームの中に内蔵されている。
 変形機能を有しており、素の戦闘能力で言えば変形後の方が上である。
 能力は「時間感覚を狂わせる」こと。一般人相手ならば一時間ほど狂わせられるが、異能力者やラルヴァ相手にはほんの数秒が限界であり、再度使用するには効果時間にもよるが若干のチャージが必要。
 対応時間は六時。

 召喚呪文は以下。


 好機は既に逸した
 青春は既に過ぎた
 時、既に遅く、気づけば喪いしものなり

 時は、掌中より滑り落ちる


 人型の状態では他の永劫機の必殺技に類するものを持っていない。
 そのため、ラスカルの商会が製造した武器を流用している。
 現在の主要兵装は巨人化異能力者用88mm対物狙撃銃『ドラゴンキラー』。
 ウォフ・マナフの能力で隙を作り、『ドラゴンキラー』を撃つ『致命的な狂弾《フェイタルストライク》』が必殺技の代わりである。


 右腕は厳密にはウォフ・マナフではなく、自称『悪心』という永劫機のものである。
 右腕(悪心)と本体(ウォフ・マナフ)の二体で一体という構造の永劫機。
 しかし……。






ウォフ・マナフ 

「どうしようもない……壊物機」




基本情報
名前 ウォフ・マナフ
学年・クラス 永劫機
性別
年齢 外見年齢13歳
身長 151cm
体重 38kg
性格 いつもどこか自信なさげに自分を卑下している。しかし戦闘で優勢のときは優秀そうに振舞う。
生い立ち 人造生命
基本口調・人称 一人称は私。二人称は貴方。よく口篭る。
その他 ラルヴァに対抗する為に超科学と錬金術によって作られた自動人形。ゾロアスター教の裁きを司る善神ウォフマナフの名を持つが外見上のモチーフかどうかは不明。人間の少女の姿を取る事が出来、普通の人間のように行動可能。ただし、右腕は肘から先の皮膚がなく機械の骨組みが顕わになっているし、右目は眼帯をつけているため人間と丸きり同じというわけではない。
生まれてすぐに手放された上に、契約機能に欠陥がありただ触っていただけのラスカルを契約させてしまう。
しかし真実は異なり、事故ではなくウォフの意思により契約はなされ、ウォフは嘘をついてラスカルにそのことを隠していた。
ラスカルにいじられているがそれはそんなに嫌ではない。
趣味はメイドの真似事と右手を隠す手袋集め。
愛称はウォフ。









作者のコメント



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。