安達 久


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

安達 久

「姉さん……狙ってるでしょ」


基本情報
名前 安達 久(あだち ひさ)
学年・クラス 中等部2年F組
性別
年齢 14
身長 156cm
体重 45kg
性格 おとなしいが、引っ込み思案という程ではない。怒らせると大変
生い立ち 三年以上前の記憶が無い、母子家庭
基本口調・人称 一人称:僕、二人称:~(苗字)くん、~さん、~先輩、等
基本的には大人しいが、怒らせると少しだけ口調が荒くなる
特記事項 色々と「無い」。詳しくは下記参照。髪は銀髪



キャラデータ情報
総合ポイント 16
レベル
物理攻防(近)
物理攻防(遠)
精神攻防
体力
学力
魅力
能力 永劫機ロスヴァイセの召喚・操作
特記事項 『異能』はあるが『魂源力』は無い

その他詳細な設定


キャラ設定 

 母の遊衣、姉の凛と双葉区に住む、心優しい普通の少年……だった筈が、永劫機ロスヴァイセとの出会いで全てが狂ってしまう。
 身体能力、学力ともに平均だが、魂源力をまったく持たないという特異体質。また、三年前以前の記憶がまったくない。
 さらに言えば、永劫機を起動するのに必要な『時間』をまったく持たないことも判明。ついでに夢を見ない。
 そのため異能が『永劫機の召喚、使役』とあるが、実際に行うためには姉の安達凛から『時間』の供給を受ける必要がある。
 争いごとが嫌いだが「関わるのが嫌」ではなく「起こってるのが嫌」なので、人が言い争いや喧嘩をしている場面には
 ついつい割って入ってしまう損な役回り。いちおう機転は利き、損得勘定も出来るのだが……




【契約永劫機「ロスヴァイセ」】
 瑠璃の懐中時計を核とする永劫機、『機械仕掛けの天女』
 鎧をまとった女性のシルエットを持ち、他の永劫機よりも一回り小さいサイズ
 左胸(心臓)の箇所にねじ巻き式の時計が埋め込まれている
 一話現在、「代替モード(Another Mode)」で起動する。これは、戦闘のショックで
 「優先モード(Primary Mode)」の起動シーケンスが破壊された事による緊急措置である。
 本来は兵装としてレイピアを持つが、代替モードでは使用不可、そのため現在は格闘戦オンリーとなる。

 能力は『異なる時間軸を重ねること』、起動時に発生する瑠璃色の結界(直径50m前後)の中でのみ有効
 結界はロスヴァイセの能力発動にのみ影響し、以下の特殊能力を使用するごとに『時間』を消費する。
 「異なる時間軸と現在を接続し、過去に発生した現象を、今の時間軸に発生させる」という芸当が可能。具体的には
 「3秒前に敵を蹴った→その3秒後、同じ方向からもう一回蹴りが飛んでくる」といった具合。
 一度発生させた時間軸現象の繰り返し使用は不可能
 同時に接続可能な時間軸は16、一度発生させる度に30秒のインターバルが必要となる
 『未来の時間軸』とも接続が可能だが、代替モードでは使用不可

 詠唱呪文は西城秀樹「ターンAターン」より
「時が未来に進むと、誰が決めたんだ
 烙印を消す生命が、歴史を書き直す
 刻は巡り戻ると 誰も信じてた
 黒くくすんだ暦を 新たに書き直す」
 本来は別の詠唱呪文があるが、凛が代替モード起動時に設定してしまったパスワードが適応されている




登場作品


作者のコメント

 弟くんです。まだ設定はあるのですが話が進んでから
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。