スカイライン・ピジョン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スカイラインピジョン(打ち切り)


 フライハイユニットを手にした高校生たちの物語。



第1部





登場人物


  中田青空
 本作の主人公。後輩を見殺しにしてしまい、異能者として戦うことを決意する。
 チームの中で一番フライハイユニットの適正値が高い。

  権藤つばめ
 異能者航空部隊の一つ「スカイラインピジョン」のリーダー。
 同じクラスの青空のことが気になっている。

  杉下岳
 スカイラインピジョンのサブリーダー。一年生。
 近寄りがたい性格で、他人やラルヴァに対して思いやりに欠ける生徒。


  川崎翼朗
 異能者航空部隊の一つ「スカイラインピジョン」の責任者。
 発明品であるフライハイユニットを青空たちに託し、テスト運用をさせている
 異能者全員の飛行戦闘を実現させるのが彼の野望。

  渡部星花
 スカイラインピジョン・プロジェクトに参加している超科学者。
「現実に存在する兵器のコンパクト化」が異能で、青空たちに武器を供給する役割を担う。
 他にも生徒たちのメンタルケアや博士の栄養管理なども行う。


  河原ひかり
 青空の、弓道部の後輩。
 ラルヴァ「口裂け女」に刺され、意識不明の重態。


外伝


 【キャプテン・ファンタスティック】
 フライハイユニットが導いた、未来の話。
 ユニット航空部隊も学園が直轄するようになり、現存するユニットが様々な使われ方をしています。


作者コメント


 5話では行き過ぎた表現・描写をしてしまいすみません。
「スカイラインピジョン」は、感想会で感想0をもらったので潔く打ち切りました。
 読んで下さった方は申し訳ありません。自分の実力不足のせいです。



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。